有給休暇を取って、夢を求めて○○に…!調査対象者がそれほど会いたかったのは…

金持ち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その電話は突然鳴った。

「少し前から主人がそわそわしていて様子がおかしい。どうも、こそこそ携帯電話で何かを調べている。来週、有給休暇を取って出かけるので調べてほしい。女性と会っている証拠がほしい。」と言う相談内容だった。当日、張り込みを開始した。

ご主人は家から車を運転して移動を開始する。最寄駅の駐車場に車を預けて、東京行の新幹線に乗り込む。これは『都内で接触か?』探偵があれこれ考えているうちに、新幹線は東京駅に到着。対象者は足早に下車し、小雨振る八重洲口にてタクシーに乗車する。

『いよいよ接触か?』と探偵にも緊張が走る。

タクシーは銀座方面に移動し、停車、ご主人は降車して行列の最後尾に並んだ。列の先頭を見ると宝くじ売り場があった。

そう今日は、11月25日大安吉日。場所は『西銀座チャンスセンター』。
『年末ジャンボ宝くじ』の発売日であった。

1448417445173

1448418504611


対象者は笑顔で5時間待ちの1番売り場に並んだ。

1448418645127


有給休暇を取ってまで会いたかったのは女性ではなく、『西銀座チャンスセンター』1番売り場の売り子さん。

1等、前後賞合わせて史上最高額の10億円。大きな夢を買いに、そわそわしていたのも、携帯電話で何かを見ていたのもこの日の為だった。5時間待ちの1番売り場に並ぶ対象者の列を横目に、探偵も『連番10枚』で夢を購入。

ご報告の日、ご依頼者様は納得の笑顔を見せていた。

『もし当たったら、なに買ってもらおうかしら』

事務所に朗らかな笑顔と、やわらかい風が吹いた。12月31日には億万長者になっているかも…。探偵も大晦日の日、現場でそわそわしているかもしれない。

※ この物語は、実際にあった状況をもとに書き下ろしたフィクションです。

ガルエージェンシー小田原

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー小田原(0120-640-783)

ご依頼者様の不安を和らげるような、安心できる支社。男女共に相談員がいるため、あらゆる相談に対応可能。浮気調査においては離婚のための証拠収集のみならず、夫婦関係修復の手伝いも行っている。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。