クリスマス間近!本当にあった浮気調査中に起きたクリスマスのマジか!?

021_1024-500x333[1]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末12月といえばクリスマスなどイベント事が多い時期です。
探偵にとっては非常に忙しい時期となります。
今回は実際にクリスマスに起きた事件をお話しさせていただきます。

021_1024-500x333[1]

クリスマスイブ、調査員Aは浮気調査の真最中。対象者の男性は部下の女性とレストランでディナーを楽しんでいます。ふと店内の他の席に目をやると、何とそこには!!

調査員Aの父親が・・・。

そして父親の前に座っているのは母親ではなく、明らかに東南アジア系と分かる女性。調査員Aの父親は普段とても厳しい人らしいのです。その父親が・・・!

そして約30分後、おもむろに父親はプレゼントを渡しました。女性は「アリガト!」「ウレシイデス!」と言葉を返します。

lgf01d201311222100[1]

そうこうしているうちに、調査の対象者が部下の女性を連れレストランを出ました。そしてホテル街に。意気消沈している調査員Aですが、ホテルの入りは完璧に押さえました。そこはプロですから当然です。あとは出を押さえれば調査は終了です。

ホテルを張り込んでいると、調査員Aの父親が外国人女性と共にホテルの前に現れました。父親もレストランを出た後、対象者と同じホテルに来たのです。その時、外国人女性が叫びました。

「イヤダ!!イヤダ!!」「ゼッタイニイヤダ!!」

そして外国人女性は走って逃げて行きました。残された調査員Aの父親は茫然としています。そしてトボトボと歩いて行きました。

145[1]

父親の隠されていた部分。調査員Aが言いました。
「今まで生きて来た中で、一番辛かった」と。

もちろん調査は完璧に終了しました。探偵をしていると色々な経験をします。一つ一つ乗り越えて成長していきます。今年のクリスマスも、我々は頑張ります!

ガルエージェンシー長野

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー長野(0120-132-747)

探偵歴約15年、これまで多数の案件を解決。特に浮気調査と行方調査には絶対の自信を持つ。関東のガル支社を統括する関東ブロック長としても手腕を発揮する。 Bee TV「男と女の愛情(秘)探偵ファイル」などメディア出演経験有。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。