世界遺産・清水寺で盗撮被害続出!盗撮被害から身を守る術を探偵が伝授!!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都の清水寺と言えば、日本屈指の世界遺産。修学旅行の聖地でもあります。探偵も修学旅行で初めて訪れましたが、当時の懐かしい記録が残っていました!

 01

 02

その清水寺で、盗撮被害が相次いでいるようです。世界遺産が犯罪スポットになっているとは許せません!

今回、新たに盗撮事件が発覚したのは「清水寺で撮影された盗撮写真が、インターネット上に複数のせられているのを捜査員が見つけたから」とのこと。

盗撮を行う犯罪者は、ある意味、自分に酔いしれているというか、ネットに公開するくらいですから、自身の悪行を自慢したいのでしょう。

観光地や人の集まる場所で盗撮被害が相次ぐ昨今。どうやって自分の身を守ればいいのでしょうか?

海外や観光地に行く際、財布やバッグなどひったくられないように気をつけますよね。盗撮問題も同じです。

バカンスの最中は、ファッションなどはじけてしまうことはあるでしょうが、我が身を引き締めることも忘れないでください。特に階段を上る時や、同伴者との楽しい時間に気を許した瞬間などは、注意が必要です。

そんなこと考えていたら、楽しめないわ! ごもっともです。でも…楽しいはずだったバカンスを後悔しないためにも、周りに注力し、自己防衛することをおススメします。

実は、観光地での盗撮問題は、探偵の合法的な活動にも支障をきたしています。

探偵は、裁判資料用をはじめとするより良い証拠撮影のため、様々な場面で特殊な機材を多用しますが、それを盗撮犯罪者が同じように使用しているのです。本当にはらわたが煮えくりかえります!

03

正当な理由でビデオカメラを取り出して、盗撮と間違われたくはありません。
盗撮問題には断固として注意を払っていただきたいと思います。

ガルエージェンシー仙台第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー仙台第一(0120-007-085)

1996年にガルエージェンシー仙台第一を開設。東北・北海道ブロックで最も歴史のある拠点としてけん引役を務めてきた。元カーレーサー。探偵業の傍らミュージシャンとしてライブ活動も行っている。現場第一主義で常に満足度の高い調査を目指し、日夜奮闘する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。