これで満員電車も安心か?保険株式会社から痴漢冤罪保険が発売される!

満員電車
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たち探偵は、尾行中に満員電車に乗ることが多い。また、ビデオカメラを手に駅構内をうろうろすることもある。当然自然を装うわけであるが、新人探偵や尾行が苦手な探偵はキョロキョロしがちである。

ガルエージェンシーのように訓練を受け、完璧な行動がとれるわれわれでも、痴漢冤罪と盗撮冤罪は常についてまわる。美人局のように痴漢詐欺も横行している。悲しいかな我々男性は電車の中やホームで痴漢の疑いをかけられた時、パニックになりどう対応していいかわからなくなる。否定し続ければ拘束され、会社にバレ、冤罪であったとしても人生終りである。

そんな中、ジャパン少額短期保険株式会社から「痴漢冤罪保険」という保険が発売された。なんと月額590円、年払いで6400円と格安である。これで、弁護士費用300万円まで、個人賠償1000万円まで、などが支払われる。

さらに特筆すべきは、すぐに弁護士と連絡がつくサービスである。スマホのアイコンから提携弁護士に一斉に緊急メールが発信され、対応できる弁護士から電話でとるべき対応の指示をしてもらえる。

痴漢発生直後の対応次第で人生が大きく左右されるのはみなさんもご存じであろう。このサービスは大変心強い。ただし、この電話サービスは、痴漢冤罪ということで、平日の7~10時と17~24時限定となる。そして、この保険は男性限定ではなく、痴漢にあった女性も弁護士にヘルプコールできる。

痴漢冤罪保険に対して、肯定的な意見が多いが、「痴漢をするやつが入ってくるような気がする」という意見もあり、そもそもこんな保険が発売されるような社会を憂う、メタボ探偵である。

ガルエージェンシー蒲田

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー蒲田(0120-973-892)

東京大田区に生まれる。高卒後は自衛隊に入隊し、情報収集・分析のプロとして勤務してきた。その経験と誠実な人柄により多くの案件を解決する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。