集団で取り囲んで土下座を強制、ブログで公開!晒された男も盗撮常習犯

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

東京都内のスケボー販売店のブログに掲載されていた内容が、物議を醸した。騒動の発端は、ある男性がTwitterにて挑発的な言動を繰り返したことだったという。男性は店の関係者たちを盗撮した画像を無断で公開したり、氏名を挙げて侮辱したりするだけでなく、「殺すしかなくなる」などと記していた。

 

01

 

激怒した店側は、それらのツイートをキャプチャーした画像をブログに公開した。すると、男性の仲間が謝罪するために店を訪れたという。有給休暇をとって、「ガクブルしながら手土産持ってうちに来ました」。その様子を報告した上で、上述のツイートをした男性に対して、「あとで痛い目みるのはおまえ自身だよ。待ってろよ」と店側はブログに記した。

その後、男性の正体を特定して呼び出したようだ。店の関係者たちが、ハンマーやくぎ抜きを手に持って集結。彼らは男性を取り囲んで、土下座させた。その時の様子を撮影した画像もあり、男性の顔もはっきりと写っている。さらに2日後には、男性やその仲間たちの画像を加工したものを公開して、再び晒し者にした。

 

02

 

03

 

男性らは、Twitterで店に謝罪の意を表明した。一方、男性の過去のツイートを見ると、盗撮常習犯であることが発覚。11月末には、女性の尻を背後から盗撮した画像を公開している。それ以前にも、電車内で足を組んでいる女性を向かい側の席から、女性の胸を横から盗撮した画像などを多数掲載していた。

 

04

 

「ノーメイクの人形みたいな女の子」、「二重アゴのデブかわいい」などと、外出先で気になる人物を見つけるたびに盗撮行為を繰り返している。また、女性を路上でストーキングしたとのことで、その様子を撮影した画像もあった。その他、「新宿でガンジャやってるんだけど、来る?」というツイートもあった(「ガンジャ」は大麻のこと)。なお、画像に写っているのはシーシャ(水タバコ)と思われるものであり、大麻の使用の有無はこの画像だけからは確定できない。

 

05

 

当サイトでは、当該の店がある地域を管轄する警察署の生活安全課に連絡を取った。担当者によると、本件については全く把握していなかったという。そこで、土下座騒動の概要と経緯を説明した上で、男性の盗撮や大麻に関するツイートの件も含めて関連情報を提供した。本記事が配信される頃には、詳細の確認が既に進められているはずだ。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。