次は札幌!?虐待事件発生!!その裏と謎めいた妻の反応は!?

虐待(アイキャッチ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月25日、北海道札幌市西区で、26歳の父親(宮本俊幸容疑者)が生後4か月の娘の頭を殴るなどの虐待を加えたとして逮捕された。
宮本容疑者は、今年7月から約1か月にわたって、生後4か月の優希ちゃんの頭や腹を殴り、脳に損傷を負わせる大ケガをさせ、およそ4か月前に病院に運ばれたが、未だに優希ちゃんの意識は戻っていない。
またも起きた虐待事件!探偵が見過ごすわけにはいかない!

宮本容疑者の自宅アパートがこちら

虐待事件(容疑者自宅)自宅玄関

虐待事件(容疑者自宅玄関)

宮本容疑者は調べに対して「仕事をやめ家にいるようになり、ストレス発散のためにやった。ほぼ毎日頭を殴った」と容疑を認めているという。

この事件について、近隣の方々に話を聞いてみると。
「主人(宮本容疑者)とは、挨拶程度だが、一見優しそうな方」
「主人は雪かき等を手伝ってくれて良い方」
「虐待の兆候は見た事ない」
「こんな親の子供が一番かわいそう」
「毎日殴ったと聞いたが、なぜ妻は気付かない」

そう!なぜ妻は気付かなかったのか?
そこでニュースを見た人々から、妻のインタビューを見て様々な声がでた!
こちらが宮本容疑者の妻(22)だ。

妻まとめ出典:NNN

このインタビューを見たネットの反応
「こんな状況でなぜニヤリ顔?」
「子供の心配をしないで、旦那を信じているとか意味不明」
「口裏合わせてるとしか思えない」
「ネグレスト(育児放棄)?」
「妻自身もDVを受けていたのでは?」
「ストレス発散の為に、意識不明の重体にされるとか悪魔だ!」
と、妻に対する批判の声も出ている。

警察も現在、妻からも家庭の詳しい状況等について、話を聴いているという。
優希ちゃんの1日でも早い回復を心より願います。

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。