ニコ生の有料チャンネルで性器を露出!カメラに向けて放尿の暴挙で炎上

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ニコニコ生放送で「野田草履」というHNで活動している男性が、配信中に性器を露出したとのことで物議を醸した。

野田草履は、株式会社ウインズコンサルタンツがスポンサーとなり、このたび公式の有料放送枠を獲得した。有料放送枠の獲得に先立って、「重大発表」と題する配信を行うなど、本人も前向きだった様子だ。ところが、有料枠での配信が始まると、コメント欄にはリスナーたちからの批判的な書き込みが相次いだ。

 

01

 

02

 

そうしたリスナーからの反応を見て、野田草履は沈黙してしまった。そして、無言状態のまま突然立ち上がると、性器を露出。続いて、配信を撮影しているカメラに向けて放尿した。その間、性器にもモザイクがかけられていない状態であり、行為の一部始終が配信される事態となった。

 

03

 

当該の配信内容が話題になると、本件をニコ生の運営元などに連絡する人々も相次いだ。また、問題の場面の一部を録画した動画も、性器にモザイクがかけられた状態でネット上に出回った。野田草履本人は、Twitterで「さようなら」と一言だけツイートした以外に、見解等は表明していない。

当サイトでは、ニコ生を運営する株式会社ドワンゴに連絡を取った。同社の受付窓口の担当者によると、同社ではメールでの問い合わせのみを受け付けているため、ニコ生の管理・運営の担当者に取り次ぐことはできないという。ただし、各種の問題行為が発覚した場合や問い合わせがあった場合には、担当部署が随時確認して対応しているとのことだった。

ちなみに、今回の騒動に関する情報を提供してくれた読者によると、野田草履がTwitterの背景画面に現在も使用している画像が、しばらく前に物議を醸したという。「妖怪ウォッチ」のキャラクター「ジバニャン」にメガネなどを描き加えたイラストであり、不正な形での使用であるというのだ。

 

04

 

また、このイラストにも含まれている「めんたいからし高菜」という文字は、野田草履の別のイラストにも使われていて、これも問題視されたようだ。熊本県の業者が販売する商品に使用しているものと、字体が一致したためである。当該の文字を使用したイラストには、「くまモン」や「ハローキティ」らしきキャラクターが描かれたものもある。

 

[追記]

その後、有料チャンネルに以下の謝罪文が掲載された。「初回の放送での不​適切な行為により、不快な想い​をされた方が多数いらっしゃい​ましたので謝罪致します。リ​スナーの皆様、関係者の皆様に​心より深くお詫び申し上げます​」。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    お前は弱いものイジメ大好きだな

  2.   より:

    >>1
    弱いもの乙wwww 死ねばいいのに

  3. 匿名 より:

    非常に不快でした。株式会社ウインズコンサルタンツの持っているチャンネルは連帯責任ですべて取り上げ、今後ドワンゴと取引停止で良いと思います。

  4. すごい時代だ より:

    こんあん問題児のスポンサーになったところでイメージダウンになるだけなのにな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。