技術の進歩が凄すぎる!福岡モーターショー2015

モーターショー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月18日~21日「マリンメッセ福岡」という場所で「福岡モーターショー2015」が開催されました。探偵業において、車種を把握する事も重要です。乗り物好きという事も含めて、今後の向学の為に早速行ってきました。

総じてピックアップするとキリが無いので、興味深いものをご紹介。
先ずは国産車から。

KIMG0055

この車は「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」
バーチャルスポーツカーをフルサイズモデルで制作したもの。プレイステーション専用ソフトウェア「グランツーリスモ」誕生15周年を記念した「ビジョン グランツーリスモ」プロジェクトの中に登場する予定の車両を実物大バージョン。

KIMG0056

一見、GT-Rの後継かと思ったが、ゲームの中の車両。実際に販売する予定は無いようです・・・残念。

KIMG0057

しかし、バブル時代を彷彿させるコンパニオンの姿が無いのも・・・残念。

KIMG0058

続いて、軽自動車EVの「TEATRO for DAYZ」
2020年に免許を取得する世代をターゲットカスタマーに設定された車だそうで近い将来、この形で販売されそうです。

KIMG0059

インテリアはこんな感じです。白いインパネやシート、ドアトリムは映像を表示するスクリーンとして、いつでも気分に合わせてデザインを自在に変更できるようで、空調やオーディオ類などの操作は音声入力やモーションセンサーで行うらしいです。

しかし、技術の進歩というのは凄いですね。
車の所有に興味が無い若者が多いといわれる昨今ですが、これで購買意欲が出てきそうです。

KIMG0062

続いて、ダイハツのコンセプトカー「TEMPO」
その名のとおり、「すっと走って、パッと開店」ができる車。独立開業を目指すには、大変良いのではないでしょうか。実用的で見た目にも可愛らしい形ですし・・・コンパニオンも・・・。

 

【輸入車部門】

KIMG0082

先ずは、不正で大問題になったフォルクスワーゲンから「パサートGTE」
プラグインハイブリットなので大丈夫だろう!?個人的には好きな車種なのですが。

KIMG0088

続いて、メルセデス・ベンツのマイクロコンパクト「スマートフォーツー」
世界各国(特に道が狭い地域)で人気を博している車種。初めて、コンパオンらしいコンパニオンを発見。

KIMG0050

スーパーカーの代名詞「ランボルギーニ」から「AVENTADOR」
さすがに触れる事はできません。

KIMG0098

そして最後に「べスパ」、これは「PX150 Touring」というモデル。探偵物語を思い出せるこの形、素敵です。現在でも新車で販売していたのですね。

全体的にみて、コンセプトカー等が少なく、現行モデルが多かったようで残念。
コンパニオンが少なかったのも・・・残念。

ガルエージェンシー福岡第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー福岡第一(0120-509-512)

福岡市の中心部、中央区大名に事務所を構え、九州では一番の歴史と実績を誇る支社。機動力と調査力を駆使し、徹底調査で真実を究明、九州全域での調査対応が可能。また、弁護士や行政書士と連携して、離婚問題に関しても幅広くサポートする

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。