元旦早々今年は申年!「猿の尻笑い」って知っていますか?

猿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「猿の尻笑い」とは諺で意味は「猿が自分の尻の赤さに気づかず、他の猿の赤さを笑う事」なんです。改めて自己反省も含め襟を元旦です。

周りにも居ますよね、こう言う人。いけない!いけない!自分が「猿の尻笑い」になるところでした(笑)そうそう今日は元旦、改めて新年のご挨拶をさせて頂きます。

2016年皆様明けまして、おめでとう御座います。
ガルエージェンシーは創業36年を迎えました!

全国のガルエージェンシーを代表して新年のご挨拶をさせて頂きます。
先ずは今年もガルエージェンシーをよろしくお願い致します。

ガルエージェンシーは1980年1月創業、今年で満36年目を迎える事が出来ました。くしくも1980年は今年と同じ申年。36年前創業は中野の小さなアパートの1室から始まりました。創設時アメリカの名探偵「MRダニエル・ガル」氏に学び、ガルエージェンシーは、この「MRガル」氏の名前を冠に使用しております。

現在全国124拠点スタッフも700名を超える、日本全国を網羅出来る、日本最大の探偵社に成長致しました。これも皆様のご支援の賜物だと、改めてお礼申し上げます。

猿

今年も「ガルエージェンシーに頼んで良かった!」とのお言葉を更に頂ける様、また「猿の尻笑い」にならぬよう。改めて今年も皆様の良きパートナーでありますように!

ガルエージェンシー赤坂 代表 池田直隆

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー赤坂(0120-720-786)

探偵歴10年以上のベテラン。過去、数多くの難事件を解決してきた。探偵としての「洞察力」や「観察力」そして「分析力」には自信がある。各界に多くの人脈を持ち、情報量も群を抜く。「モットーは懇切丁寧、小さな調査でもまずはご相談!」。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。