今年こそ!お家でクリスマスケーキを上手に切る技を伝授!~八王子の探偵流~

けーき
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


クリスマスといえば何をイメージしますか?
イルミネーション?カップル?達郎さん?

2132203624_4d0a6964dd

ケーキっていうのもありですよね!

ファミリーだと大体ホールケーキを選ぶと思います。丸いのを買ってきて、ママが切ってくれるあのケーキ。でも、兄弟のケーキの方が大きく見えて・・・兄弟喧嘩しませんでしたか?

そんなケーキですが、丸いままの時とはうって変わって、自分の皿に乗ったのを見るとあまりにもぐちゃぐちゃで、家ケーキはそれが当たり前と思っている方も居るのではないでしょうか?

しかし!お店で見るカットケーキのように上手に切れる方法があるのです!!
超簡単なのにきれいに切れる方法が!

164192724_624

包丁を冷やしたり温めたりとか、面倒なことも何もしません。本当にいつものままで良いです。切り方だけ、ちょっと余分な動きをしてあげれば、切り口が見たことのないくらいきれいに切れます。

それでは早速、方法をご紹介します。

まず、スポンジまでは上から真っ直ぐゆっくりと包丁を降ろします。スポンジに当たったら、ココからが勝負です。手の力を抜いて、去年のケーキを切った時に比べて5倍くらい多めに前後に何度も往復させてください。早く無くて普通の速度で良いです。

包丁の重さだけでゆっくり底へ向かい、底に着いたら切り口を見てください。
去年よりは確実にきれいに切れていると思います。いちごやフルーツに当たった時も同じで、何度も往復させて包丁の重みで切っていきます。面倒でなければ予め包丁を温めておくと、クリームが包丁に付きにくくなります。

何とこれだけなのですが、ちょっと笑顔がこぼれる切り口になっているはず。
もちろん、誕生日のケーキでも同じです。是非、お試しください。

 

八王子の探偵は、小さな笑顔を大切にしています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。