それって罪でしょ?ホテル経営者に聞く、ホテルの備品をどこまでお持ち帰りされたか。

ホテル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ホテルを経営している友人と飲み会をした。
興味深深で何かネタはない?と聞いた。

いわゆるファッションホテルなのでそれこそ毎日たくさんのお客さんがカップルで利用するのだが、ホテルの備品をどこまで持ち帰るか・・・で、携帯用のアメニティーはもちろんどうぞ!の範囲。無料の飲物もどうぞどうぞ。イベントごとのプレゼントもOK。

しかし、勘違いしているお客様の中には洗面台に置かれているボトルの化粧品も持って返ってしまう方がいるという。それはどうよ!なのだが、明らかにそれは計画的でしょ!と言う方は帰った後、シャンプー関係のボトルが空になっているらしい。満タンに入っているそれを使い切れるはずもないので、中身だけを何かに詰め替えて持って帰っているようだ。一度ペットボトルに入れ替えたシャンプーを忘れて取りに来たお客様もいたという。

清掃員はあとからわかったのだが、一度なら・・・と許したところ、メンバーであるそのお客様は1週間に一度はホテルを訪れ、毎回詰め替えて持って帰るということが発覚。注意を促したらそれ以来いらっしゃらなくなったらしい。そこのホテルはとてもお高いものを使っているので、採算が合わない為、来なくて結構!みたいですけど。

他にお持ち帰りされたものは、高級枕・ポット・灰皿・・・中には真ん中に穴が開いている椅子とか・・・。確実に犯罪行為ですね!というか、彼氏・彼女がそんなことしてたら一気にさめるでしょうが!!

ガルエージェンシー埼玉東武

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー埼玉東武(0120-68-3220)

誰にでも起こりうる身近な事件解決のために、主に関東を中心に寝る間も惜しまず調査を続ける女探偵!あなたの幸せは私が取り戻します!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。