浮気調査!!調査員と対象者が○○○○で裸の対決!? 第2弾

浮気調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の続き
調査員が部屋に戻ると、対象者らは風呂を出てお決まりの”宴会”だ!!
そこにはもちろんと言っていいほど”コンパニオン”が登場するのだ!!
DSC00719

















宴会は大盛況のようで廊下にまで音が響き渡っている。
盛り上がりが収まらぬまま宴会終了の時間をむかえる。この勢いなら当然”二次会”があるのだろうと予想した通り、旅館内のスナックで二次会になだれ込む。
DSC00723

















ここから、まさかの展開が待っていた!対象者がトイレに行く際、調査員とすれ違う。

調査員  先ほどはどうも!宴会ですか? 楽しんでください!
対象者  どうもどうも!!
調査員  おやすみなさい。
対象者  そうだ!!お兄さんも一緒に飲もうよ!!
調査員  いや、明日は早いし皆さんで盛り上がってください。
対象者  大丈夫!いいよいいよ!!

対象者は強引に調査員を二次会の場へ連れていく。対象者はどうも調査員の事が気に入ったようだ。調査員はあきらめて二次会に付き合うことにする。そんなこんなで二次会も終える時間をむかえると対象者が一言。

対象者  お兄さん、俺の部屋で飲むぞ!!!
調査員  いや、さすがに部屋に戻ります。
対象者  そんなこと言うなや~。いいよいいよ、俺の部屋で寝てっていいから!!

またもや強引に連れていかれる調査員・・・。
対象者の部屋に入ってから1時間半後、調査員がようやく解放される。疲れ切った表情の調査員が一言。
あいつ、ホントに女好きだ!!
DSC00991

















なんと対象者はコンパニオンの一人を口説き落としていたのだ!!
もしかしたらそんなサービス付きだったの??
調査員が撮影してきたこんな映像を見ながら純粋な疑問が・・・。
パンツはいてねーのか!?

後日、対象者の言っていた通りのパターンで調査してみると・・・。
色々な情報ありがとうございました!!

※ この物語は、実際にあった状況をもとに書き下ろしたフィクションです。

ガルエージェンシー埼玉

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー埼玉(0120-110-325)

1999年に設立。以来、数多くの調査を受件し、埼玉県内で随一の調査力との呼び声も高い。その圧倒的な調査力が評価されて、弁護士からの信頼の厚さは抜群。また、相談員の親身なカウンセリングとアフターケアにリピーターとなる依頼者も多い。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。