続報・「財布を盗んだ」炎上騒動、少年の個人情報が動画で晒される事態に

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

財布を盗んだとTwitterで自慢した人物が炎上するという騒動を、昨年末の記事で扱った。財布の画像はネット上から拾ったものと判明したが、それ以降も人々への挑発を繰り返したために騒動に拍車がかかった。さらに、ドローンによる配信で話題になった「ノエル」と名乗る人物が、当該のツイートを行ったとされた少年の自宅に押しかけて現地で配信して、注目された。

ツイートしていた人物は、少年に成り済ました他人ではないかという意見も有力視されている。少年は、2ちゃんねるの「なんでも実況(ジュピター)」板(通称「なんJ」)にて以前から定期的に話題になってきた男子大学生の自宅を訪問して、様々な迷惑行為に及ぶことに加担した。その過程で、仲間内でトラブルになり、自身の氏名や住所などの個人情報が晒されてしまった。

このたび、少年の個人情報をTwitterで繰り返し公開している少女がいるとの情報が、読者から寄せられた。財布を盗んだという先述のツイートが話題になった直後、少女は少年の自宅の住所と、少年が卒業した小学校の所在地をツイートした。翌日には、少年に宛てて年賀状を書いたとのことで、画像を公開。葉書には、実際に少年の氏名や住所が書かれていた。

 

01

 

02

 

すると、それを見た人々が、葉書を投函するように少女に促した。やがて少女は、葉書を郵便ポストに投函する様子を動画で撮影して、それを公開した。この動画でも、葉書に書かれた少年の氏名や住所が映っており、動画は各方面に拡散された。しかも、これらのツイートや動画は、年明け以降もそのまま放置されていた。

 

03

 

04

 

少女の過去のツイートを見ると、テストの答案や体操着など、複数の画像に漢字表記の氏名が写っていた。通学先での行事の様子を撮影した画像には学校名があり、自身の顔も公開していた。当サイトでは、少女の通学先とされる中学校に連絡を取った。校長によると、本件については全く知らなかったという。騒動の概要と経緯を説明したところ、早急に確認して対応するとのことだった。

その後、少女のアカウントは削除された。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。