修造VSヒロシ ポジティブとネガティブ勝つのはどっちだ?

対決
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年が明けて、皆さん心機一転頑張ってらっしゃると思います。私もカレンダーを一新し、新たな気持ちで調査に邁進しています。特に私の机の上には、あの有名な日めくりカレンダー「まいにち、修造!」が置いてあります。これを見れば心が元気になり、ポジティブに生活できると信じて。

先日のことです。調査員が違う日めくりカレンダーを持ってきて、「代表にはこれが似合う!」と置いていきました。
それが「まいにち、ネガティブ。」でした。

2016/ 1/19 10:24

あの消えそうな芸人ランキングからも消えたヒロシの日めくりカレンダーです。ふざけるな!って思いましたが、見てみるとなかなか面白い。

例えば

修造「崖っぷち、だーい好き」
ヒロシ「ピンチはピンチでしかない」

人は大ピンチの時ほど本気になるっていうけど、いつも本気でやってんだけどなあ。

 

修造「苦しい時ほど、笑ってごらん」
ヒロシ「笑えるくらいなら、とっくに笑っています。」

苦しい時、つらい時に笑ったら変な顔になるし、ますますどよ~ん。

 

修造「できるできる、君ならできる!!」「鏡に向かって『できるよ、修造!」
ヒロシ「やらない勇気!」

もう少しで解明できそうな調査もよくあるけど、無理せず引く勇気も必要だよなぁ。

ネガティブに生きるのは、僕の生き方とは反対ですが、ヒロシの言葉に中にはなるほどと思わせるものもたくさんありました。
その中でも一番私の心に響いたのは

ヒロシ「モテない人は、やせてもモテない。」


ガルエージェンシー蒲田

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー蒲田(0120-973-892)

東京大田区に生まれる。高卒後は自衛隊に入隊し、情報収集・分析のプロとして勤務してきた。その経験と誠実な人柄により多くの案件を解決する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。