1月18日の関東大雪、やはり話題になったのはあの方・・・

a0037910_135898
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年が始まって約2週間の1月18日。天気予報の通り、東京都心部に今年度初めての雪が積もり、交通機関が麻痺しました。私もちょうどその日調査が有り、自動車にて埼玉県内を移動していたのですが、大渋滞。
さて、こういう気温が急激に下がったり、雪が積もった日に話題になるお方が!

松岡修造さん!!

a0037910_135898私自身がテニス経験者の為、松岡氏がいかにすごいお人なのかは重々承知ですが、ここ最近は持ち前のポジティブシンキングに伴う熱血さで大ブレイクし、スポーツキャスターとしてはもちろん、タレントとしても活躍していますね。私も某動画サイトにて笑わせてもらった一人でもあります。

なぜ気温が大幅に下がった日や、大雪になった日に、松岡氏が話題になるのか?

出典:buzzmag.jp

出典:buzzmag.jp

グラフをみて分かる通り、そのような日に限って氏が日本にいないからです。

・・・は言いすぎですが、ネット上では『太陽神』とあだ名される事も・・・
さて今回の場合はどうでしょうか?

もちろん日本にはいません(笑)ちょうど四大大会の全豪オープンでオーストラリアに行っているそうです。もちろんの事オーストラリアは30℃を超す猛暑です。

また話題になった日めくりカレンダーの18日には・・・
『自我を捨てろ。雪ダルマになれ』の文字。
太陽神でもあり、預言者でもあったのか・・・
松岡修造さんの本年度のご活躍をお祈りしています。

ガルエージェンシー東京赤羽

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー川口埼玉(0120-918-681)

長年に亘り自動車メーカーの保険業務に携わった後、ガル東京赤羽を開設。2017年に川口市に移転(ガル川口埼玉)。前職での経験を生かし、探偵調査部門と平行して保険部門で損害保険の代理店も運営する。依頼者と一緒に問題解決しようとする姿勢には定評あり。弁護士からの信頼も厚い。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。