恋は盲目!?人を見た目で判断してはいけません!<前編>

盲目1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この仕事を初めて10数年、いろいろな方からの相談がありますが、今回は盲目の人からのご相談を初めて受けることに・・・

視覚障碍者

私がお付き合いをさせていただいている方に目の不自由な方がいないもので、正直どのように接したらいいのかかなり戸惑いました。電話で相談を受けた際は、普通に健常者としか感じませんでした。(後で、目が不自由と言うと、断られるのでは?と思ったようです。そのようなことも感じられてしまうんですね)

そして、まず気になったのが、どうやってここまで一人で来ることができたのか?という疑問でした。尋ねてみると、「コンビニの人に聞いてきました。」と、いともあっさりと。

コンビニの店員

大阪の梅田周辺は大体イメージできるそうですが、初めてのところに一人で行くときは人に訊くことが多いようです。大阪市内であればどこにでもコンビニはあるし、すごく丁寧に教えてくれるとのこと。

(お帰りの際、グランフロントに寄りたいお店があるとのことでしたので、送らせていただきましたが、正直驚きました。建物のイメージが大体浮かんでいて、北館南館の歩道なども理解されていました。学校では、音で覚えなさいと言われたようです。すごい能力ですね。)

グランフロント

そんな驚きを隠せない私でしたが、まずは相談の内容をお聞きすることに。

「ある男性と連絡が取れなくなったので、連絡先を知りたい」

先月まで使用されていた携帯電話番号が解約され、連絡が取れずに困っているとのこと。わかっていることは、福岡で会社勤めをしている50歳代の男性。半年前にあるイベントで知り合い、その後親しくなり何度か会ったり携帯電話で話をしたり、メールでのやり取りも頻繁にしていたそうです。(これも驚きでした。目が不自由なのにどうやってメールを読むの?なんと、文字を音声にするらしいです。知りませんでした!そんなことまでできてしまうんですね。またもや驚きです。)

名前、住所、実家の住所、いろいろな個人情報をご存知でした。きっと本当に親しくしていたんだろうなぁと思わせる印象を受けました。しかし、なぜ親しくしていたのに突然携帯電話を解約したのか?新しい電話番号を伝えてこないのか?(多少の疑問は感じましたが、目が不自由な方ということで、安易に安心してしまったのかもしれません。)

彼女の希望は、遠距離なので「新しい携帯電話番号を知りたい」とのこと。
それぐらいは、探偵ですからもちろん調べることは可能ですよ!でも、我々も個人情報を一方的に調べてお伝えすることはできませんので、わかっても相手の方の承諾を得る必要がありますとお伝えしました。そうすると、彼女は「結構ですよ。もちろん大丈夫ですと言うはずですから!」と笑顔で答えました。それを条件にご依頼をお受けすることに。

その後、思わぬ展開に・・・

ガルエージェンシー梅田キタ・新大阪・江坂

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー梅田キタ(0120-33-8833)

2004年にガルエージェンシー千里中央開設。08年に江坂、12年に新大阪、13年に梅田キタ・ガル探偵学校大阪校(校長に就任)と北大阪を中心に展開中。前職でも金融関係で企業の信用調査等30年様々な調査に関わってきた。浮気調査を得意とし、色々な場面を想定した撮影技術には定評がある。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。