恋は盲目!?人を見た目で判断してはいけません!<後編>

盲目2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の続き
調査期間はさほど急いでいないとのことでしたので、半月ほどいただくことにしました。

調査を始めてみると、本人は仕事で出張が多く情報を得ることができず、考えていたより難航していました。ご依頼者様へ予定より難航しているため、1週間ほど調査期間の延長をお願いしました。(もちろんその際に延長料金などいただくことは有りません。)

しかし、お伝えした電話での印象が随分変わりました。お会いした時は非常に穏やかな性格に思えたのですが、かなりいらだったような話し方をされ、「とにかく早く知りたい!」と、語気を強く話されました。

不機嫌な電話

調査が予定よりも遅れてしまっているので、申し訳ない気持ちでお詫びしました。そうしていると、後日驚きの電話が入ったのです。

「福岡県警の者です。ちょっとお聞きしたいことがあるのですがよろしいでしょうか?」

特に悪いことをした覚えもないのですが、正直なところ警察からの電話は、びっくりしますね。「〇〇 〇〇さんをご存知でしょうか?」から始まり、色々と話を聞いていると、本人を逮捕したとのこと。容疑は「ストーカー行為」。

女性のストーカー

まさか、目の不自由な方がストーカー!?
油断していました。私の感覚では、目の不自由な方がストーカー行為をするということが繋がりませんでした。でも、冷静に考えると一方的に好意を抱いてつきまとう行為は、どんな方にも考えられますよね。うかつでした。

彼女はしびれを切らして本人を訪ねて行ったそうですが、何回もストーカー行為を繰り返し、警察からの注意を受けていたようです。取りあえず、加害者に加担することが無くて一安心。もちろん本人に了解を得るつもりでしたので、その時点で事実確認ができたでしょうが。

見た目だけで判断してはいけないと普段から肝に銘じていることですが、今回は反省することしきりです。ストーカーに関する相談も多数あります。相談することで、きっとお役に立てるはずです。迷ったら、お近くのガルエージェンシーへご相談ください。

ガルエージェンシー梅田キタ・新大阪・江坂

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー梅田キタ(0120-33-8833)

2004年にガルエージェンシー千里中央開設。08年に江坂、12年に新大阪、13年に梅田キタ・ガル探偵学校大阪校(校長に就任)と北大阪を中心に展開中。前職でも金融関係で企業の信用調査等30年様々な調査に関わってきた。浮気調査を得意とし、色々な場面を想定した撮影技術には定評がある。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。