アメージングタイランドに衝撃の謎現象!話題のチャイルド・エンジェル・ドールとは【1】

タイランド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも予想もつかない事が次から次へと起こる国、アメージング・タイランド。
実は数か月程度前から異様な光景が我々の目に映るようになった。そして遂に、個人から大企業までをも巻き込む社会現象に発展してきてしまったのだ!!

それが、「トゥカター・ルーク・テープ」、
その名も、チャイルド・エンジェル・ドール!

今、タイではこの人形を持ち歩く人が増えているのだ。

子供の姿をした人形がなぜブームに?

子供の姿をした人形がなぜブームに?

先程は人形を持ち歩く、と言ったが、実は間違っている。
正解は、「連れて歩いている」、いや、「連れまわしている」のだ。

持ち主はこれらの人形を、アクセサリーとして持ち歩いているわけでも、最先端のロボットとして持ち歩いているわけでもない。人間と同じ子供として扱い、世話をし、連れて歩いているのだ。決して「大人のままごと」をしているわけではない。もちろん、急にロリコンが増殖してしまったわけでもない。

お出かけはどこに行くにも人形と一緒。

お出かけはどこに行くにも人形と一緒。

そこには、タイならではの思いもよらないアメージングな秘密が隠されていた!そしてタイの社会は、ありえない、とんでもない状況になってしまっていたのだ!!

次回、その謎を徹底解明する!!

ガルエージェンシー東京西部

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。