新人探偵の風俗潜入!女性経験の無い彼が飛び込んだ世界は…(後編)

熟女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回
女性経験の無い22歳の新人調査員に風俗店潜入の指令を出したのだが……。

調査当日。
Tは顔をテカテカにして事務所に戻ってきた。

「バッチリでした!!」

スッキリした顔でそう言われると「何がバッチリなんだ?」と聞き返したかったが、とりあえず報告を聞くことにした。ターゲットは在籍しており、定期的に出勤しているようとのことだった。

さすがに大丈夫だろうとは思っていたが、私はその報告を聞き、胸を撫で下ろした。初めての風俗体験で疲れているだろうと思い、今日はこれで帰って良いと言うと、Tは急に落ち着かないよう様子になり帰ろうとしなかった。何か話し足りない、そんな感じである。

「どんなサービスだった?」

私はTが期待しているであろう質問を仕方なく投げかけた。するとTは待ってましたと言わんばかりに顔を輝かせた。

「ア○ルが気持ち良かったです!!」

Tのその嬉しそうな顔を見ていると、何も言うことはない・・・。
「良かったな、風俗って良いものだろう。探偵を続けていけば未知の世界を色々と経験出来るから頑張れよ」
私は静かにそれだけ言った。

「はい、頑張ります!」

Tがそう言った時の顔を今でも忘れない。その表情からは今後の仕事に対する意気込みではなく、風俗への期待感が表れていた。それからTが風俗にはまったことは言うまでもないが、Tが店を選ぶキーワードは「熟女」だそうだ。

ガルエージェンシー特捜班

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。