業績の悪い営業職の女性を行動調査!そこで判明した女性の行動が……

マタニティ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある女性の行動調査での出来事です。
その女性は営業職で、外回りが主となります。しかし、業績が非常に悪い為、「ちゃんと仕事をしているのだろうか?」と疑問に思った勤務先の社長から依頼を受けました。

業務日報では、毎日6箇所程度の営業報告なのですが、5日間の調査を行ってみると、訪問先は1日2箇所程。外出中の大半は、読書と昼寝をしていました。移動中の電車ではいつも寝ていて、乗り過ごす事がほとんど…。そんな中、調査員がある疑問を抱きました。対象者(女性)は電車で必ず座っている。混雑していても、すぐに席を譲ってもらえる。なぜだろう…?

調査員はすぐそばで、その原因を確かめました。
対象者は電車に乗ると真っ先に席の前に立ちました。そしてカバンを肩に掛け、カバンにつけた「ある物」をチラつかせます。そしてそれを見た乗客は、対象者に席を譲ります。

その「ある物」とは……「おなかに赤ちゃんがいます」と書かれたキーホルダーでした。妊婦だったの…?対象者は太った女性。ですが、妊娠中とは聞いていませんでした。


調査報告時、依頼者にキーホルダーの事を聞いてみました。
「本人から妊娠中とは聞いてませんよ。昔から太っていたけどね…」

後に対象者はリストラされました。妊娠はしていないそうです。
あのキーホルダーは、席に座るためなのだとか。太っているだけなのに…。
こんなキーホルダーを見かけたら、誰だって席を譲りますよね…。

ガルエージェンシー特捜班

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。