2ヶ月続けられれば…?行動を「習慣化」させるためのコツを調査員に聞いてみた

150101-N-JP249-034 
ATLANTIC OCEAN (Jan. 1, 2015) A Sailor aboard USNS Spearhead (JHSV 1) jogs across the ship’s flight deck, Jan. 1, 2015. Spearhead is on a scheduled deployment to the U.S. 6th Fleet area of operations to support the international collaborative capacity-building program Africa Partnership Station. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kenan O’Connor/Released)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人が何か体に良い行動を習慣にしようとした場合、その行動を「自動化」するまで一説によると平均して約2ヶ月ほどかかるそうです。もちろん、習慣化する内容によって要する期間には大きな差があります。「毎朝起きぬけに一杯の水を飲む」ほうが「毎晩食事前に腹筋100回!!」より習慣化するのは楽だから早いですね。

調査時、なかなかの距離を全力疾走したりと体力勝負の場面も多いので、ここぞという瞬間をしっかり掴むためにも日頃のトレーニングは欠かせません!継続の力が発揮されますね。でも、これも続けないと・・・。

ダンベル

そこで、トレーニングに限らず何かを「習慣化」するためのコツを調査スタッフ達に聞いてみました。

  • 「これをすれば、こんなメリットがある」ということを片っ端から本やネットで調べ、情報をたんまりと自分の頭に詰め込む。まず、自分を「洗脳」してから実践する。
  • 運動に関しては、しんどいと続けられない自分をよく知っているので、しんどくない方法を見つける。
    (例えば、ジョギングならスロージョギング走法にするとか)

  • スロージョギング走法
    とにかく、つらいイメージを翌日に残さないようにするのがポイント。
  • 元々ずぼらなので、「面倒だな~」などという自分の感情がふつふつと湧き起こるより前に、さっさと、とっとと、黙々とやってしまう。すると2、3ヶ月後には、いつの間にか習慣に。一番ストレスにならない方法だと思う。
  • すでに習慣になっている行動の途中に組み込んでしまう。
    例えば、お風呂 → 歯磨き が習慣になっているなら、お風呂 → ストレッチ → 歯磨き と間に加え、流れに組み入れる。わざわざ別に時間を設けようとするとハードルが高くなるので。
  • ずばり、ご褒美設定。単純だが、単純な自分には効く(笑)ズルしても自分にはバレてるので嬉しさ半減。こういうマイナスな経験自体も役立つ。
  • 逆に、悪い習慣をやめるには、ショック療法が早い。血液検査のひどい結果とか・・・ 効果テキメン!?  
    (人間ドッグ数日前からあえて無茶な不摂生をし検査に臨んだ人の談)


どんなことでもちょっとした自分の変化に気付くと、更なる継続へのモチベーションが断然アップ!「小さな達成感」こそが、継続の最大のコツかも(^v^)

ガルエージェンシー岡山駅前

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー岡山駅前(0120-164-405)

まずはご相談を、その勇気を必ず受け止めます!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。