探偵業界の謎に迫る!探偵?興信所?調査会社?国の認可は??その真相とは・・・

a7c51242eedad9bb569197785ab69cdd
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

慌ただしい師走も残りわずか。いよいよ年越しモードになってきましたね!
自宅の暖房機器もフル稼働!そんな時ウチの嫁さんから「ファンキーして!」と急に言われました。「・・・こんなところで?」と思いましたが、我にかえって「ファンキーってどう言う風にだよ!」とつっこむとファンヒーターを指差されました・・・。どうやら「換気して!」と言ってたらしい。言い間違い、聞き間違いは夫婦のすれ違いにも発展するので注意が必要ですね!・・・なんて注意喚起ではない!(苦笑)


そんなことで、つい数年前にをクライアントから聞かれたこんなことを思い出した。

「お宅の探偵社は探偵協会の会員ではないんですか?」

 

確かに探偵には「社団法人探偵協会」やら「調査業協会」とか様々な団体やら協会が存在する。だが、様々存在するわけなのでどれも正式に国から認可されている探偵業の団体ではない。むろん登録している探偵社が悪徳な訳でもない。その団体ごとに個人の探偵社が登録していて適正な活動もしている。

ガルエージェンシーの支社でも登録している方々が多数いるし、私もかつて東京都調査業協会の研修に参加し、その件のメールを打とうとしたが、「東京都庁作業協会」と誤変換され変な誤解されたものだ・・・。

 

話がそれたが、探偵は探偵業法に基づいた届出制が現在認識出来る正式な探偵社の実態であり団体は別物。ゆえにその探偵社の実態は各公安に届け出番号が登録されている。探偵業界に様々な団体・協会が存在していてもそこに信憑性がある訳ではないのだ。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー立川(0120-786-864)

金融業界に10年間在籍していた知識と経験を活かし、2002年にガル西多摩を開設。開業以来現在までノークレームの確かな実績、多摩地区在住20年の代表の土地勘と幅広いネットワークが強みである。特に浮気・素行・行方調査には絶対の自信をもつ。2015年より支社名称をガルエージェンシー立川とする。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。