京都・祇園でストリップ!経営者と下半身を露出させた〇歳のストリップ嬢を逮捕!!

91d6e903145795333bc6d47289a0bd1d
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


京都・祇園のラウンジ「マラカニアンパレス」経営者の男、塩田宗彦(47)とストリップ嬢の女、水本裕子(41)が逮捕された。

逮捕容疑はラウンジでストリップショーを開いており、10月25日午前0時15分ごろ、男が経営するマラカニアンパレスのステージでストリップ嬢の女に下半身を露出させたなどとしている。

iti

iti2











左:「マラカニアンパレス」の位置 右:拡大図(Googleマップより)



京都府警は10日、公然わいせつの疑いで京都市東山区祇園町北側のラウンジを家宅捜索もしている。 kataku家宅捜索の様子

同署によると、祇園でのストリップショーの摘発は異例のようだ。経営者の男とストリップ嬢の2人は容疑を認めているとのこと。捜査員が同店へ家宅捜索に踏み込んだのは10日の午前0時すぎ。ショーの真っ最中で、その際に約20人の客が店内にいたという。同店は口コミで客を集め、1日数回のショータイムでストリップを披露していた。

なぜこのような事態になったのだろうか。ネットではこんな風につぶやかれている。

kataku2

41歳のストリップ嬢はよろしくなかったのだろうか。。。
事態の展開を見守りたい。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。