覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか!?

覚せい剤アイキャッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界を賑わせている覚醒剤事件。過去に遡ってってみれば、多くの芸能人が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されています。
清原

 

 

 

 






以前こんなCMがありました。hqdefault

 

 

 

 

 

 



「覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか?」

このCMは日本民間放送連盟による麻薬撲滅を目的とした放送です。
昨今、さまざまな著名人が逮捕されていますが、まだまだ発覚しているのは全体のごく僅かではないでしょうか?私の知人のご家族の方で今から12年程前に、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された方がいます。きっかけは、浅い好奇心から
と安易に手を出したようですが、周辺を巻込み、相当な苦労があったと聞いています。

そう!覚せい剤は本人だけではなく、周りの人をも苦しめるのなのです。幻覚、幻聴などにより興奮状態となり、人に危害を与えかねません。「我が子を逮捕してくれ!!」と警察へ通報する親の気持ちを思うと、心がいたたまれなくなります。

通報後の所轄警察の対応にも差はあるようですが、緊急性がない限り、すぐには捕まえに来ないという話を後日聞きました。当日、通報してから警察が自宅に来たのが10日後のようです。著名人などの内偵捜査は長期間におよぶ事も珍しく
はないようです。ご存知かとは思われますが、覚せい剤を一度でも使用すると、依存症に悩まされる事になります。多くの場合、初犯であれば執行猶予がつきますが、その後が問題なんですね。彼は施設などへ入る事もなく、周り(家族、友
人など)のサポートもあり、見事に覚せい剤を断つ事ができました。中でも献身的な役割を担った彼女の存在は大きかったようです。覚せい剤の再犯率は非常に高く、約50%ともいわれており、中でも年齢が高くなればなるほど再犯率が高いという統計がでている事をみれば、彼は立直った数少ない成功者です。

しかし運命とは残酷なものです。

覚せい剤により酷使した彼の身体は悲鳴をあげ、保釈から6年後、彼は亡くなりました。

 「覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか?」

この意味は想像以上に重いものです。

ガルエージェンシー千葉第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉第一(0120-849-555)

千葉県千葉市、千葉地方裁判所付近に立地する支社。若さを活かした俊敏な機動力で、調査が迅速なのがウリである。地域弁護士と連携を取り、調査後のアフターフォローにも力を入れている。「誠心誠意」のモットーのもとに日々奮闘している。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。