清原和博容疑者が通うサウナに行ってみたら○○だらけで驚愕した!

kiyohara
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者(48)。ニュースでも度々報道されていた、清原和博容疑者が通うサウナに行ってきました。

場所は港区元麻布

1456733726159_resized

とある大使館の近くという事もあって、サウナ横には機動隊のバスが2台。

1456733728564_resized

ここは男性用が「アダム」、女性用が「イブ」となっていて、マッサージ、アカスリ、部分ケア、肥満ケアなどサービス内容が充実しています。サウナで写真を撮れないのが残念ですが、「刺青OK」という噂通り、そのような方が沢山いました。

私はアカスリのコースを受けました。ここは韓国系のサウナの筈ですが、アカスリを担当して頂いた女性は何故かフィリピン人。清原が良く来ていたと話していたので、どんな様子だったかを質問したところ「普通!」と応答。いったい何が「普通」だったのか気になる所でしたが、それ以上は突っ込みませんでした。

 ついでに清原容疑者の自宅マンションにも立ち寄ってみました。芝公園と東京タワーを臨む好立地。

1456733743604_resized

港区東麻布「サマセット麻布イースト」

1456733741597_resized

賃貸形態はマンスリーマンションですが、フィットネスジムや室内プール、ハウスキーピングなどを備えたエグゼクティブの為のマンション。

1456733747212_resized

ちなみに、清原容疑者が借りていたのは下の写真「スタジオプレミア」タイプ

1456733749525_resized

家賃は500,000円程度らしい。

3月中旬以降にも保釈かと噂されていますが、保釈の前提としては身元引受人が必要。かつて清原容疑者が護摩行をしたお寺の関係者が有力候補だったらしいのですが、その方が「責任が持てないから」と身元引受人になることを否定。清原容疑者の両親は病気中。身元引受人はいったい誰が引き受けるのか?

 

ガルエージェンシー福岡第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー福岡第一(0120-509-512)

福岡市の中心部、中央区大名に事務所を構え、九州では一番の歴史と実績を誇る支社。機動力と調査力を駆使し、徹底調査で真実を究明、九州全域での調査対応が可能。また、弁護士や行政書士と連携して、離婚問題に関しても幅広くサポートする

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。