【探偵は見た!】恐怖の愛人ストーカー!男は不倫相手と別れられるのか!?

こわいよ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


依頼人は46歳男性で妻子あるサラリーマン。
この依頼人、同僚で経理の女性と6年にも及ぶ不倫関係にある。
その関係が奥様にばれてしまい、愛人と別れる決心をしたのだが、愛人が別れに応じてくれないという。
別れるどころか出勤時に家の前で待っていたり、1日に数百件もの着信があったりと完全にストーカーになってしまったらしい。
ストーカー女
こんな状況を解決するのに会って話し合いをするのだがその様子を見守っていてほしいというのが今回のお仕事。
ただ、一つ疑問があり、依頼人に質問してみた。

相談員:なぜ見守る必要があるのですか?ストーカー行為の証拠はいらないので    すか?
依頼人:彼女怖いんです・・・。証拠は自分たちで押さえています。とにかく怖    いんです。
相談員:怖いとは?
依頼人:殴られると思います。
相談員:えっ!?殴るんですか?
依頼人:・・・はい。
相談員:・・・わかりました。危害が加えられそうになったらすぐさま割って入    り、守ります。
依頼人:お願いします。

そして面会の日。埼玉県某所のファミレスで24:00に会う予定だ。
調査員は店内に2名、店内が見える駐車場に1名を配置。準備は整った。
そしてストーカー女が現れる。その時に調査員が一言。
「・・・怖いなぁ」
おいこらっ
臨戦態勢で臨んできたストーカー女は席に着くなり煙草に火をつけ依頼人を睨み付ける。

確かに怖い・・・。
依頼人はおどおどしながらもはっきりと「もう別れます」と伝える。
間髪入れずに「ありえないし」とストーカー女。
こんなやり取りが延々と続くことになる。
膠着状態の中、依頼人がトイレに行こうとするとストーカー女が依頼人の腕をとり「逃げんのかぁ~!」と一言。
逃げんな

















調査員に緊張が走る。
依頼人:トイレだよ
ストーカー女:絶対に逃げんなよ!
調査員:何気にビビりながら経緯を見守る。(当然、平静を装っているが・・)

依頼人がトイレから戻ると再び終わりなき別れ話が続く。
話し始めてから2時間ほどが経過。
ストーカー女が「ふざけんな!なんで別れなきゃいけないの!」と絶叫。
同時に席を立つと依頼人につかみかかる。
はなして
依頼人の腕を引っ張り「うちに帰るよ」と連れ出そうとする。
依頼人は必死に拒む。調査員はじっとこらえる。まだ早い。
ウチ帰るよ
結局、ファミレスを出ると依頼人の車内で話しをすることになる。
終わりなき別れ話・・・

朝がやってきた。
結論が出ないままに改めて話をすることになった。
依頼人の車から降りたストーカー女が一言放った。
「絶対に別れねーからな!お前が離婚してこい!!」
お前が別れろ
依頼人:・・・・。
調査員:・・・・。
依頼人はそのまま出勤。
依頼人は気の弱いタイプな方ではありましたが確かに依頼したくなるほど怖い女でありました。

この2人の結末は・・・
調査映像やストーカー行為の証拠をもとに警察に介入してもらい無事に別れることになりました。
依頼人は転職し、奥様と平穏に暮らしています。
※奥様の気持ちを考えると別の恐怖を感じますが・・・。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー埼玉(0120-110-325)

1999年に設立。以来、数多くの調査を受件し、埼玉県内で随一の調査力との呼び声も高い。その圧倒的な調査力が評価されて、弁護士からの信頼の厚さは抜群。また、相談員の親身なカウンセリングとアフターケアにリピーターとなる依頼者も多い。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    マジキチだわwww

  2. 匿名 より:

    コワイコワイコワイ!!

  3. 匿名 より:

    旦那が悪い

  4. 匿名 より:

    男の方は自業自得でむしろ被害者ぶっているような気がします。
    疑問なんですがこの手の女性って自分がストーカーされたらどういう反応をするのでしょうか?

  5. 匿名 より:

    怖かないがな。コメカミに回し蹴り一発でko

Message

メールアドレスが公開されることはありません。