【黄金の国】宝石で光り輝く仏塔!ミャンマーのシュエダゴン・パゴダに行ってきた

ミャンマー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミャンマーの最大の都市である仏塔シュエダゴン・パゴダへ行ってきた。

DSC_0646 - コピー

これはスゴイです。デッカイしマブシー!! シュエダゴンのシュエは「金」を意味します。

DSC_0643 - コピー

金色の輝くパゴダは黄金のプレートを8688枚で装飾。ダイヤモンド5451個、ルビー1383個など合計7000粒ちかい宝石もちりばめられている。更に76カラットのダイヤモンドが、100メートル近い黄金のパゴダの頂上を飾る。しかもこのパコダの敷地は東京ドーム約1.5倍の広さです。

 これは間違いなく黄金の国です!

続いて仏陀の足跡があるところに行ってみた。それがコレ。

DSC03489

どうやらこの中に入っているらしい…見えなくて残念。

DSC03490

ガイドさんが説明をしているのを横で聞いてみたがっ!!英語である・・・。
おそらく、「2011年に日本では東北大震災がありました。安倍総理もここへ来られ煩いなどをなくし世界平和を願った」と言っていたと思う。多分ですが・・・。

ちなみにミャンマーの人々は何曜日に生まれたか?で性格や人生を占います。八曜日といって水曜を午前・午後に分けています。パゴダの周囲の祈願所では、その曜日生まれの人たちが熱心にお祈りをささげていました。

DSC03493

 みなさんは何曜日に生まれたかご存じですか?ネットで簡単に検索もできるので、調べてみると面白い発見があるかもしれません。

ガルエージェンシー姫路

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー姫路(0120-258-626)

2000年にガル姫路、06年にガル加古川を設立。西兵庫を中心に地域密着型の調査を行ってきた。経験豊かなスタッフによるカウンセリングとフットワークの軽さには定評あり。男女間の問題解決を得意とする。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。