妻の浮気を誘発する?自他共に疲れる迷惑な男の『いびき』を調査したら驚きの結果に!

7d05b5030060bf85ce4058d7d18e6c52_sのコピー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近あるご依頼者の女性が、ご主人の『いびき』に鳥肌が立つという話をされていた。人は一度嫌いになると何をしても嫌な所ばかり着目してしまいがちだが、そうでなくても大きないびきは夫婦の寝室を分けたりする原因の上位に君臨している。

皆さんの周りで、不眠やいびきに悩んでいる方はいないだろうか?ぐっすり眠れないという話はよく聞くが、『いびき』や『呼吸の停止』は自分ではわからないことが多い。そこで周囲の人々に聞きとり調査を行ってみたところ…
「最近よく眠れない」
「昼間も眠い」
「頻尿で何度も目が覚める」
「主人のいびきが半端じゃない」
「主人の呼吸が止まって怖い」
等、多くの女性からの不満が寄せられた。

いびきが男らしいと思っているのは男だけ!

これでは奥さんやパートナーに嫌われても仕方ない…。そのうち浮気されてしまうかもしれない。(中には女性のひどいいびきや無呼吸もあるようだが。。)
これは大問題だ、ということで睡眠に問題がある男性(50代)に密着して調査をしてみた。

●男性の自覚症状
頻尿、寝不足感、居眠り、血圧高め、起床時に頭痛あり。
●家族のコメント
睡眠時に大きないびき。呼吸が頻繁に止まる。

以上の症状から睡眠時無呼吸の取り扱いがある耳鼻咽喉科で受診後、検査を受けてもらった。検査機器を付けて1晩眠り翌日、担当医師から結果が告げられた。その結果…

重症過ぎるwwww
01b96b36e9c9da665eddff084d275f5eabc64aab2e

一晩で506回も呼吸が止まり、そのうち最長で2分39秒も止まっているらしい!

そんなに息を止めていられるものなのか!?ていうかおじさん、よく今まで生きてたな。睡眠時無呼吸症候群(SAS)確定!
ここ数十年程前から耳にするようになった、睡眠時無呼吸症候群だがまさにそれらしい。そりゃこれだけ呼吸止まっていたら頭も痛くなりますわな。このSAS、日本人の2~3%の潜在患者がいるとか。33人~50人に1人もいるとは、かなり多いのね。

ということで噂のCPAP(持続式陽圧呼吸療法)使用確定!
この装置は保険適用されるそうで、月々5,000円程度で使用できるとのこと。フィリップス社とレスメド社の2社が主なメーカーのようだが、今回はレスメド社のS9という機種。

01ab72c718f5ec974cd6afe451770754b7b759a80d

これが装置一式。本体とチューブ、マスクから構成される。100V-240V対応で海外旅行もOK。

01298a916b6bf9ffaf433aa41fbc71e96bd608558b

本体部

01230b3586aa4d4c3577724ca56c0a3360792498c7

マスク部。鼻に装着して鼻呼吸を促す。口で呼吸すると空気が送り込まれてきて苦しくなるらしい。呼吸が止まると自動で風圧が掛かり呼吸を促す仕組みのようだ。

01e757103315f9301f389d961a2e8449630bb96ce4

一式を収納できるバッグ付で旅行時にも持ち運び可能だ。

015db9f95cc91eb7a5917082fa067c07bc16b11ec8

見た目はビジネスバッグ風で、怪しまれることもない。

01f77524c7ae159d3b3ac17c96bb902bd9b16d2e75_00001

毎日の使用時間、空気漏れがないか、1時間当たりの無呼吸回数など診断してメモリーカードにデータが自動記録される。そのデータを月に1回の診察時に医師に渡して状況を見てもらうシステムだ。そのため毎月1回は通院しなければならない。それができない人や嫌な人は装置を買い取り使用することになる。その場合は保険も適用されないので高額な出費になってしまう。以前有名スポーツ選手が一括購入したと話題になっていた。ちなみに、マスク部のチューブだけで数万円するほど高額。本体はランクもあるようだが数十万とのこと。

最初の1週間程度は邪魔に思ったようだが1か月使用後、男性は起床時の頭痛が嘘のように無くなり、1時間当たりの無呼吸回数は0.3回~1.2回程度にまで激減。目覚めが非常にさわやかで、短時間でも熟睡できたと実感でき、日中睡魔に襲われることも居眠りをすることも無くなったそうだ。
以前は毎日がだるく、何もかもがかったるい。楽しいはずの家族旅行のドライブでさえも眠い。朝から頭痛でヤル気がそがれ、このままエスカレートすれば廃人になってもおかしくないと思うこともあったようだ。

保険適用なら一般キャリアのスマホ代より安い金額で、人生が変わる位気持ちよく眠れるのであれば、躊躇する理由はないだろう。脳が冴え、フレッシュな気分で生まれ変わったような気がして仕事のはかどり方も断然違うようだ。まさに新たな人生を手に入れたのだ。
更に家族曰く、今までうるさかったいびきもほとんどなくなったという。これは素晴らしい!
心当たりのある方、またはパートナーがそうだという方、是非試してみてはいかがだろうか。

ガルエージェンシー東京西部

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。