パートナーの浮気を防ぐ秘訣!?探偵が考える夫婦のトラブルを根本から解決する方法とは?

男と女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気を見破る事も重要ですが、一番大切で尚且つパートナーが浮ついた気持ちを持たない秘訣はなんといっても夫婦円満であることではないでしょうか?

探偵として長年にわたりパートナーの浮気・不倫に悩む御依頼者様や不仲になっている御夫婦を数多く見てきましたが、その方々の殆どに共通する複数の特徴があり、それらが夫婦間トラブルの発生原因となっていることが多いのです。

夫婦のトラブル

原因の一つとして夫婦のどちらか一方もしくは両方で男性または女性の特性が悪く出てしまっているということがあります。男女それぞれの特性は性ホルモンや脳の構造、さらには原始の時代から受け継がれてきたそれぞれの役割など様々な要因によって違いが生まれます。

『男性の特性』

男性

  • 言葉で表せないような感情を理解する事が苦手
  • 空間認知能力に優れており、地図を見たり運転をするのが得意
  • 理路整然と必要な事を相手に伝えられる
  • 評価されることや賞賛されることに喜びを感じる
  • 基本的に目的がなければ相手と連絡を取り合うことはない
  • シングルタスク(一つの事に集中するのに長けている)

などで、この特性が悪く出てしまうと

  • 日常のコミュニケーションを疎かにしてしまう
  • パートナーの話に耳を貸さず、一人で勝手に決めたりする
  • 自分のやり慣れている方法で物事を進め、それを押し通そうとする
  • パートナーが何も言わないから問題は無いと考え、改善しようとしない
  • パートナーの話しは「まとまりが無く理解出来ない」と取り合わない
  • 自主的に家事などを手伝おうとしない(気がまわらない場合も)

対処方法として

  • 他愛もないことでもマメにコミュニケーションをとる
  • 要点がなかなか出てこなくても最後まで話を聞く
  • 日常の家事や育児を自発的かつ自分で良く考えて手伝う
  • 外出や食事など何かをするときにはパートナーの意見も聞く
  • 家事や育児などを労ったり感謝の言葉をかける
  • ときにはパートナーと家事や育児を手伝うのではなく代わる

パートナーが何も言わないからと言って問題が無いという訳ではなく、パターンや言い回しを変えて改善して欲しいことを言っているかもしれません。他にやっていることや考えていることを一旦止めて、しっかりとパートナーに向き合いどんな感情を抱いているのかを考えながら話をキチンと聞いてみてください。奥さんの愚痴ばかり言っている男性は「自分は器が小さいです」と自己紹介しているようなものです。

 

『女性の特性』

女性

  • 直感的に感情や気持ちを理解することが出来る
  • 言語能力に優れておりコミュニケーションをとるのが得意
  • 感情豊かに色々な話題を交えた会話が出来る
  • 同感されることや共感されることに喜びを感じる
  • 他愛のない会話などから他者と親密度合いを深められる
  • マルチタスク(複数の事を同時に進められる)

などで、これが悪く出てしまうと

  • 自分の感情を上手く整理出来ずにイライラしてヒステリーをおこす
  • ハッキリと伝えず回りくどく話すため、パートナーは理解出来ない
  • パートナーを見下し、人格否定のような発言までしてしまう
    「気持ち悪い」「触らないで」など・・・
  • 目の前の問題解決をしようするが、他の問題と一緒に考えて
    まとまらずストレスを溜める
  • パートナーの話を聞かず一方的に自分の意見ばかり言う

対処方法として

  • 話の要点は先に話し、「なので、こうしたい」と要望まで話す
  • なるべく一つの内容や要点ごとに話す
  • パートナーの趣味などを否定せず認める
  • 多少大げさでもパートナーを褒めたり感謝する
  • 自分で出来ることでも、ときにはパートナーに頼ったり甘える
  • 腕を組んだりマッサージしたりスキンシップを忘れずに

男性は拒否されたり否定されると自信を失ってしまい、次の誘いや提案することを躊躇してしまいます。何かを断る時などは「いちいち言うのも面倒くさい」と思わずに理由まで伝えましょう。「察して欲しい」は単なる幼稚なワガママであることを自覚しましょう。男性が察してくれないと嘆く前に自分が大事にしてもらえることに値する人間であるかを見直してみるのも良いかもしれません。

良い夫婦

夫婦とはいえ元々は他人で、育った環境や考え方も全く違う一人の人間です。他人にお世話になったり面倒を見てもらったら感謝の気持ちを持ち、感謝の気持ちを伝えるのが当たり前ですが夫婦になると何故出来なくなるのでしょうか?

「足るを知る者は富み、強めて行なう者は志有り」(老子)

今の状況を満足と感じることが出来る人は豊か(幸せ)で、今の状況が満足と考えようと頑張る人は豊か(幸せ)になれると思います。まずは、「いつもありがとう」と感謝の気持ちを込めてパートナーに言うことから始めましょう。

夫婦のお悩みはカウンセラーのいるガルエージェンシー千葉駅前へ

お問い合わせ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉駅前(0120-22-44-70)

ガルエージェンシーグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験と高い調査力を生かし、浮気調査・人探し・盗聴盗撮調査・企業調査等はもちろん、他の探偵社では調査不可能な特殊事案にも積極的に対応し、問題解決の能力が高く、千葉県を初め神奈川県・東京都など広域で調査業務を行っている。 さらに、心理カウンセラーとしての資格を持ち、ご依頼者様の心のケアも行っている。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。