【またも】盗撮目的で女子トイレに侵入!高校3年の男子学生を逮捕!【あの地区から】

201604171621461
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県警垂水警察署は16日、建造物侵入の疑いで神戸市東灘区の高校3年の男子生徒(18)を現行犯逮捕した。

同日午前9時35分頃、垂水区の兵庫県立舞子高等学校の女子トイレの個室に侵入、隣の個室で女子高生が用を足す様子を盗撮しようとした。この日、同校ではバレーボールの大会が行われており、他校からも生徒が訪れていた。

他校の女子生徒より「隣の個室から手が見えた」と連絡を受けた教員の男性に取り押さえられて御用となった。

逮捕された男子生徒はスマートフォンを所持しており、「盗撮が目的だった」、「大会があることは知っていた」と供述していると言う。尚、男子生徒は舞子高等学校の生徒ではないようだ。

20160417160540(1) 20160417160716(1)

このニュースを見た時、私は「またも東灘区から盗撮魔が出てしまったか…」と思った。東灘区と言えば、ネットの「変態番付」で一躍横綱に昇進したあの「側溝道」を出した地区である。

20151110113119(1)

私も約5ヶ月前に取材した時の様子を今もよく覚えている。
とてもインパクトの強い事案だった。

話が側溝…もとい、横道に逸れてしまったので元に戻そう。
この男子生徒の凄いと思うところは、「他校の女子トイレで盗撮しよう」と考えたところだと思う。

自分の地の利は捨て、とにかく利用頻度の高いであろう「バレーボールの試合会場」を狙ったのだ。

逮捕覚悟で自分の欲望を満たす為に犯行に及んだのだろう・・・

土曜で部活動の大会日だったとはいっても、他校の男子生徒の侵入を防ぐことはできなかったのか。私は気になって学校の様子を確認しに行った。

20160417160105(1) 20160417160105(2)

お決まりの表示はあるものの裏門は全開!!
不法侵入があった次の日とは思えない光景が広がっていた。

20160417160419(1)

しかも、丁寧に侵入経路まで看板にして表示してくれている。
そんな為に表示したつもりは一切ないだろうが、これでは侵入されても已むを得ないと感じた。この御時勢なので、もっと五月蝿く管理されているものだと思っていたが、高校はまだまだ防犯の意識は薄いのだろうか。

変態というのはどうして欲望を抑えきれず、性的興奮に対しこれほどの執着心をみせるのか…?その執着を仕事や健全な趣味に生かす事はできないのだろうか?生まれ持った性癖と言うのは、悲しいものである。

ガルエージェンシー神戸三宮

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー神戸三宮(0120-3038-15)

代表の私が、あなたの悩みに寄り添い、必ずご依頼主様の味方になります!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。