ゲイの変態男はトイレ盗撮の常習犯!違法画像・動画が前代未聞の大量流出

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ゲイの男性がトイレで排尿・排便中の人々を盗撮した画像や動画をTwitterに公開しているとの情報が、読者から寄せられた。詳細を確認したところ、公開されている画像及び動画は膨大な数に及び、おそらく盗撮関連の炎上騒動では前代未聞の規模であると思われる。

男性は、ヤマダ電機や役所のトイレに定期的に出没。トイレの個室で排便中の人々を上から盗撮するという、大胆な手口を繰り返していた。また、和式便器がある個室内にカメラを設置している模様で、排便の様子を背後から盗撮した内容も公開している。排尿中の人物の隣に立ち、性器を盗撮した画像も多い。

 

01

 

02

 

03

 

TSUTAYAにも定期的に通い、アダルト向け作品の品定めをしている人々を盗撮。その画像を掲載して、晒し者にするという行為を繰り返してきた。その他、ブックオフ、ドン・キホーテ、ドコモショップ、ゼビア、コンビニ、駅、電車内、警察、路上など、至る所で人々の顔、股間、尻を至近距離から盗撮している。

 

04

 

05

 

さらに、自身の勤務先でも同僚や上司、来客などの股間や尻を盗撮していた。また、自身の性器を接写した画像も公開している。最近は、「ネカマ」行為も楽しんでいる様子だ。相手を騙して、性器を撮影した画像や性行為を映した動画を送らせることに成功。相手の顔画像と共に、それらの猥褻な内容も掲載している。

男性の過去のツイートを見ると、自身の顔の一部を撮影した画像や、サングラスをかけた状態で撮影した画像が見つかった。また、各種の盗撮画像の背景に写っているものを詳しく調べた結果、男性の在住地域を特定することができた。そこで、当該地域を管轄する警察に連絡を取った。

担当者によると、本件に関しては把握していなかったという。詳細を問われたので、発覚に至る経緯や主要な論点を説明し、関連情報を提供した。それらの情報に基づいて、事実関係を調べるとのことだ。なお、捜査の妨げにならないように、警察に連絡してから一定の時間を置いて、本記事を配信した。

当サイトに情報を寄せてくれた人物は、ヤマダ電機にも連絡済みであるという。6月6日に株式会社ヤマダ電機に確認したところ、本件については外部から情報が寄せられ、把握しているとのことだった。警察に被害届を提出済みであるそうだ。現在、捜査が行われているため、その進捗状況や同社の対応の詳細については話せないという。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。