人気裁判の傍聴に挑戦!!傍聴券を当てるには○○が不可欠だ

とちないかすみ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビでバンバン流れていた事件が、旬が過ぎたと言わんばかりに何も報じられなくなる。
メディアも慈善事業じゃないので、食いつきが悪くなった事件報道は流しませんよね。でも、気になってるんだけど、その後がどうなったのか?
そんな事件の「その後」を知るには、刑事事件であれば裁判の傍聴が一番手っ取り早いのではないか?
そういうわけで、行ってまいりました。東京地方(高等)裁判所!はたして裁判に関係ない人でも入れるのか?ドキドキ!

入り口では鞄の他、持ち物全部をチェックされます。空港みたいにX線の検査機に手荷物を通され、金属探知ゲート通らされ。中では本日の裁判予定(刑事、民事とも)も見れて、ちょっと思ってたより親切。

でもせっかく裁判所に来たんだから、「あの事件の公判見てきたんだ!」って自慢したい訳ですよ。
しかし、そういった有名な事件の公判は競争率が高いので抽選になるのがほとんど!じゃ、仕方ない!抽選並んじゃいましょう!
今回並んだのは覚せい剤取締法違反の罪で起訴された、栩内香澄美(37)被告の裁判。ASKAの「大切な存在」で一緒に逮捕されたあの女性です。

 抽選開始20分前に指定場所に着くも受け取った抽選番号は14番。公判を見られるのは25人。
あ、このまま誰も並ばなきゃ見られるんだ、でもそんな人気ないなら抽選にしないから、倍率はいっても2倍くらいかな?この時はそう高をくくっていました。

そして、抽選3分前……。

傍聴席抽選に並ぶ人たちの画像イメージです
 どっから湧いて出てきたんだ!この人数!!パチンコ屋の新装開店でも最近はこんなに並んでるとこ少なくなったぞ!

あれ?もしかして・・・そう、所在なげにプラプラしていた歩道の方は誰一人いなくなっていた。
あ、並んでなかっただけなのか。ざっと200人以上はいますね。倍率が10倍になりました(涙)

そんなわけで、パソコン抽選の結果はあっさり落選。ここで当選して裁判傍聴出来るなら、そのまま銀座行って宝くじ買います。やっぱりそんなに甘くない。

競合率の高そうな裁判傍聴の仕方 (まとめ)

抽選時間は事前に発表されているのでその少し前に到着。
  ↓
所定の場所で整理券をもらって待機
  ↓
運を天に任せる

ちなみにASKA被告の初公判は2646人で21席の抽選><こちらの傍聴券は配布場所が日比谷公園。小雨が降ってもこの人数だ。

IMG_0305

ま、抽選なので結局運ですな。

法廷

最後に負け惜しみに聞こえると思いますが、例え傍聴券がはずれようとも、探偵ならファンや報道機関など周辺への聞き込みで意外と情報が得られたりします。

 

ガルエージェンシー赤坂 調査員

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー赤坂(0120-720-786)

探偵歴10年以上のベテラン。過去、数多くの難事件を解決してきた。探偵としての「洞察力」や「観察力」そして「分析力」には自信がある。各界に多くの人脈を持ち、情報量も群を抜く。「モットーは懇切丁寧、小さな調査でもまずはご相談!」。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。