JR池袋駅の助役、女性専用車両に協力しない男を晒し者に!疑問の声が続出

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

JR東日本の池袋駅でのトラブルを撮影した動画がYouTubeにて公開され、話題になっている。「いつもの来てるんで?」というタイトルで、2016年6月23日に公開された。動画を公開したのは「ドクター差別」と名乗る男性であり、女性専用車両に反対する活動を展開している人物である。

 

01

 

動画の冒頭には、「女性専用車ですよ」と声をかけたという女性ならびに駅員とのやりとりが収録されている。駅員が「ご協力をお願いします」と言うと、「協力」とは具体的にどのようなことを指すのかと、男性は繰り返し尋ねた。この駅員は助役であり(動画では「H助役」と書かれている)、4月28日にも男性と口論になった模様だ。

「あんたねえ、私が本社に行ってやってるのに、何だその態度は」と男性が言うと、駅員は「『あんた』ってどういうことですか」と言い返した。「ご協力お願いします」と駅員が繰り返すと、男性は「それが失礼だから『あんた』って言ってるんだよ」。駅員も「何が失礼なんでしょうか」と反論し、応酬が続く。

男性曰く、4月のトラブルの際、今後は駅員から男性に対して声をかけることはしないと、JR東日本の本社側は述べたという。そのように述べた本社の人間は具体的に誰なのかと駅員が問うと、男性は「誰って?関係ないよ」と回答しなかった。それに対して駅員は、誰が言ったのか確認すると主張した。

その後、駅員が「いつもの来てるんで」と言って、連絡をとる場面があった。男性は、「いつもの」呼ばわりされたことに激怒。やがて、女性専用車両に乗るという意思を、男性は改めて表明した。すると、「こちらのお客様、お声がけさせていただきましたが、ご協力いただけないということですので」と、駅員は周囲に向けて大声で叫んだ。

 

02

 

叫び続ける駅員に対し、男性も大声を出して批判を展開した。この動画の内容がネット上で話題になると、駅員を称賛する意見がある一方、その対応を疑問視する声も相次いだ。女性専用車両に男性が乗ることや一連の抗議活動に関しては、以前から賛否が分かれている。しかし、その是非とは別に、駅員が男性を晒し者にする行為はいかがなものかと物議を醸した。

動画の説明文によると、「この後、新宿駅南口のJR東本社に出向き、H助役の不適切な対応を止めさせるように要望いたしました。本社社員(の態度)は、いたって紳士的で、H助役の不適切な対応を謝罪しました」という。6月28日、当サイトではJR東日本の広報部に連絡を取った。応対した担当者によると、本件は把握していなかったという。そこで、騒動の概要と経緯ならびに現状を伝えた。これから事実関係の確認がなされる模様だ。

 

03

 

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. おっちゃん より:

    個人的な意見ですが、この駅員の行動に賛同します。
    記事を見る限り、「専用車両なのでご遠慮下さい」と依頼しているのであって、この車両を設定している意味を理解するべき…と思います。
    度重なる嫌がらせと取れる行動なら、「いつもの・・・」と言われてもやむをえないでしょう。
    言われるのが嫌なら、駅員に止められるような行動は慎むべきです。

    • 匿名 より:

      駅員に止められるような行動は慎むべきって、駅員は偉い人でいつも正しいの?この対応は法的にも常識的にも彼らが間違っていると私は思います。

  2. より:

    女性専用車両は男性の人権を侵害している人権問題であり、深刻な男性差別です。男性差別的な施策に協力することなどできないのは、当然の話ではないでしょうか。
    女性専用車両の存在を肯定している人は、人権感覚が著しく未熟であるとしか言いようがありません。
    米国や欧州諸国においては、男性差別問題も普遍的な人権問題として認められています。

  3. 匿名 より:

    駅員にも乗客にも言い分があろうが、ここで問題なのは自分の言い分に沿わぬ相手を晒し者にしようとした態度でしょ

  4. 一男性 より:

    名称こそ「専用車両」となっていますが、法的位置づけは「女性専用」ではない。
    つまり、女性しか乗車できないわけではない。

    これは、10年ほど前にJR西日本が、ある裁判で「強制的なものではない」と主張し、その結果、「強制的ではないので、「女性専用車両」と称する車両は憲法違反ではない」という理屈の判決となったことが根拠になっているようです。

    従って、この判決の論理で行けば、「女性専用車両は強制ではなく、任意なので憲法違反ではない」となり、逆に考えると、「強制的に男性の乗車を禁止していない」ということになります。

    そのため、鉄道会社や市営地下鉄などの事業者は、「法的に強制ではなく、任意」との見解を明らかにしています。なので、「任意で協力をお願いしてる」に過ぎないわけで、それに協力しないのも自由なわけです。

    「駅員に止められてるなら、乗車すべきではない」と主張することは、「寄付をお願いしてるんだから、金を出さないとおかしい」とか「あいつは寄付しなかったぞ、けしからん奴だ」などと任意の寄付を出さない人間を責めてる言動と同じです。

  5. ハム より:

    駅員の名誉毀損ですね。
    協力を強制する法的根拠がないにもかかわらず、大声で男性を晒しものにしているのですから。

  6. おじーん より:

    女性専用車の主旨は、痴漢犯罪の防止であり、男性の防止では有りません。女性専用車は男性の好意によって成り立っている車両で有る、その意味を履き違えてはいけません。これだとあたかも男性が乗ってはダメみたいじゃないですか?

  7. AAA より:

    駅員が願いをしていると解釈するにしても、これは嫌がらせの域に達していると思えます。
    もしこの男性と思われる方が心身に障害を抱えていたり、性自認が男性ではなかった場合、どんなことになるのでしょうか。
    障害者や、戸籍上は男性でも性自認が女性の方は、その旨を詳しく駅員に伝えないと乗れないのではないでしょうか。
    それが言いたくないというだけでその度に「ご理解いただけないので〜」と周囲に告知されないといけないのでしょうか。
    この問題は単に健常者だけの問題ではないはずです

    • 匿名 より:

      体の不自由な人やその介護の人は男性でも女性専用車に乗れるということを知らないとは

    • 内閣大学士 より:

      では、痴漢や盗撮目的で女性トイレに入る男性と性同一障害ゆえに入る男性を見分ける方法があったらご指示ください。もしそのような光景を目にしても実際に女性被害者が発生してしまい、警察に通報しなかった私は咎められたりしないんでしょうか?

      車内の痴漢被害を最小限に食い止めるために女性だけ別車両に分けた経過をご存じないのですか?

  8. adg より:

    「人を殺すことを禁止する」という法律はありません。
    だからと言って、人を殺せば、死刑、又は懲役
    「男性が女性専用車両に乗ることを禁止する」という法律はありません。
    だからと言って、男性が女性専用車両に乗り続ければ科料

    • 匿名 より:

      お前、バカ?殺人の法律がない?
      殺人罪かあって殺人は禁止されてるだろ。バカ丸出しだな

  9. トラップ より:

     女性専用車両を作らせたのは男性だぞ。そりゃすべての男性が痴漢をするわけじゃないけど、女性専用車両が出来た時に抗議する団体は出来ても、加害男性を撲滅する団体が出来なかったことの方に異常を感じたわ。
     こういうのはイスラム教徒とISISの関係に似ている。確かに一般のイスラム教徒のすべてがテロリストではないが、同一視する人が出てきてしまうのは、一般のイスラム教徒が反ISISを明確に掲げないというところにも問題があるんだ。私たちは違うとしか言わないのでは意味が無い。
     男性達は痴漢をする男性を全力で叩く必要があるんだよ。そうすることによって結果的に女性専用車両が無くなるのが理想だろう。

    • とことこ より:

      全く同意です!
      原因や対策など根本的なところに全く目を向けず、
      ただ自分の個人的意見や感情をぶつけているだけでは
      何も解決しません。

  10. 匿名 より:

    だから差別を肯定しましょうというのは凄まじい暴論です
    女性専用車両に痴漢を減らす明確な成果を示す根拠なんてありやしない中で
    男女の不和を煽ってるだけなので平等にしようと言っているだけでしょう
    痴漢が悪いなんてそんなの当たり前ですよ

  11. エム より:

    こういう奴が居ると電車が遅れる。
    迷惑極まりない行為です。その電車が丸ごと女性専用列車とかなら話は別だがちょっと車輌を一つ後ろに行けば普通に乗れるのだから何の権利があってそんな事で電車を遅らせているのかホントに権利だとか女尊男卑だとか言って迷惑かけている奴には頭にくる。もし俺がその場に居合わせたらきっと引きずり降ろして損害賠償請求する。
    主張したいのなら他人に迷惑がかからないようにしてほしいわ!

  12. 匿名 より:

    この駅で暴れてる人は、かなり以前からその筋では結構な有名人ですよね。
    いわゆる「マジ○チ」として・・・。
    まだ、人権だ差別だと口にして正義の味方気取りで、相手を挑発して被害者ぶるという悪質な行為をずっと動画配信しているんですか。
    自分の異常な迷惑行為を正当化するために大義名分として利用して、公共交通機関い個人規模のテロ行為を働いてるにだけ。
    過去に、強引に女性専用車両に乗り込んだ際に車内の女性客を無断撮影した動画や、今回の駅員とのやり取りの様に注意した一般の女性客に対して高圧的恫喝的な態度で接した動画を誹謗中傷ととれるコメントを添えてyoutubeにアップロードしてたと思いますが・・・。
    別の人だったかなー。

  13. 匿名 より:

    この駅員が全ての社会のルールをしっかりと守ってるか監視したい

  14. 任意同行を断っても何ら問題はないのと同じ より:

    男性の行為は法的に違法ではないしグリーン車などのように料金区分があるわけでもない。
    現状は不当な男性差別以外の何物でもなく社会全体から見た場合は公共の利益も損なっている。
    少なくとも日本の女性専用車両は世界的にはフェミファシズムの象徴にしかなっていない。

  15. とおりすがり より:

    男性専用車両をつくればいい。
    女禁止でいいんじゃね?

  16. さむすん より:

    痴漢防止が目的なんだから
    女性専用車両なんて差別的なものつくらず、車内に防犯カメラ設置すりゃいいんだよ
    保存せずに一定期間で上書きするタイプにして
    痴漢の申告あった時だけ残しとけば、プライバシー侵害にもならんだろ

  17. 匿名 より:

    こんなの取り扱うなよ。
    今後はこのサイトは見ません。
    さようなら。

  18. つうこうにん より:

    トイレと同じ。
    女性専用車両の分だけ男性専用車両をつくればそれで解決。
    片方しかないから問題になる。

  19. 一読者 より:

    「ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ」はどのような意図でこの記事を書いているのでしょうか?この「ドクター差別」と称する人物の今までの言動を承知した上での記事なのでしょうか?
    この人物、以前よりこのようなやりとりを録画した物をyoutubeにアップしており、更に以前は自分のサイトで録音したものを公開しています。
    私から言わせれば晒し者にされているのは、鉄道職員側です。
    女性専用車に、問題が提起されているのは重々承知していますが、国交省が旗振りして各社に導入させたのに、男女平等などの批判が出ると「女性専用車」に法的拘束力はなく「協力で成り立つ」と逃げてしまい、結局すべてを鉄道各社に丸投げしています。
    鉄道会社側も、国交省の見解を踏襲さぜるを得ずに、そのような説明をしますが曲がりなりにも「女性専用車」と書かれている以上は、男性が乗車していたら事情を知らない女性客から苦情が出るのは当然であり、係員がその説明をホームで周知させただけの事であるはずです。
    係員はただ「協力のお願い」をして、「その結果を周知」させているだけです。しかも公開している本人は「こうなることを期待」しての行動で、しかも他のサイトが本人の意図通りの記事を出す。もう笑いが止まらないでしょうね・・・

  20. 男性としての意見 より:

    基本的に世界に習って日本も女性専用車両なんて廃止すべきだとは思いますが。
    日本のキチガイが作った電車内でのAVを作ったものを全員死刑にしてから、今後そのようなキチガイが出てきても全員死刑にする法を作るべきです。
    犯罪を助長するものに何も罪が無いという世界でもおかしな日本。その歪んだ軽い刑罰がこのような女性専用車両なんてうんだのです。
    また痴漢者についてもノコギリで去勢するなどして見せしめをすることによって今後起こらないようにすることも重要です。刑罰には犯罪抑止という意味しかありません。
    つまり日本のように余りにも刑罰が軽い場合には犯罪抑止効果が無いため法治国家と名乗れないと言っても過言ではありません。
    海外だと未成年にイタズラしただけで懲役100年とか普通ですけど??
    海外のように刑罰がしっかりしていないから司法に頼れなくなって、このような結論にたどり着いたというのが現状でしょう。
    まずは刑罰を犯罪抑止力があるまで引き上げるべきであって、冤罪についても実証出来るならば死刑を上限にするなどして冤罪防止も同時に作れば良いのです。
    法を制定する際には逆の効果(冤罪や抜け道)も考えなければなりません。それも日本の司法の弱点です。

  21. 男女が逆だったら より:

    もしこれが男性専用車両で活動家が女性だった場合、駅員にこんなことされたらすごく傷つくと思いました。
    これじゃ仕方なく女性専用車に乗られる男性はとても乗れないと思います。
    優遇してもらってるし乗られてる男性がいても、そっとしてあげるくらいの寛容さはあっていいと思います。

  22. 匿名 より:

    女性専用車両をやめればこんな問題はおきないんですよ

  23. 匿名 より:

    ※4が全て
    協力者が協力しないからといって大声で晒し者にする必要がどこにあるのだろうか。
    まるで協力しない方が悪い、おかしいみたいな対応だ。
    まさかと思うが協力しない方がおかしい、協力して当たり前という考え方なんだろうか。
    協力は強制でも義務でもない。
    警察官による職務質問だって「警察官職務執行法」という法律できちんと「答弁を強要されることはない」と記されている。(質問)第2条3項。

  24. 匿名 より:

    女性専用車両はアパルトヘイトだ
    法に違反、世の男性はもっとこの問題に目を向ける必要がある

  25. 匿名 より:

    男性ですけど
    you Tubeの配信で女性専用車両において、男性が乗って撮影者が「法律上は男性の方でも乗れます」って強い主張で堂々と言ってるが、あまりにも器が小さすぎるし、理解しようがない。

    女性専用車は確かに男性でも乗れるが、だからと言ってそれを堂々と女性専用車両に男性が入ってくるのはよほどの卑劣すぎる
    車内でここまで大事になってることから、男性が威力業務妨害になるゆえ迷惑違反になる可能性がある

    • より:

      「女性専用車両に乗車する男は器が小さい」と言いますが、男女共同参画社会を目指す上で、そんな理屈が通用すると思いますか? 男性差別問題は、欧米では普通に人権問題であると認められていますよ?

  26. 匿名 より:

    国交省や鉄道会社が乗れると認められてるから、ただ普通に乗っているだけなのにそれを器だの根性論器量が小さいだの根性論で語るな。お前のような偏った考えの奴が男女間で性差別を助長してるんだよ。立派な人権問題だ。
    こんな間違った常識を振りかざして正当化してつるし上げるような奴は駅員失格だ。それに賛同してるやつらも同類。

  27. 周知か否か? より:

    現状では男性に協力を要請するものだから非協力者を晒したらダメだね、女性客にしたらヒーローだろうが降ろせなかった現実が今の法律!モラルやマナーでルールは突破できないから女性客にも駅員さんにも非協力者は在って当然と受け入れてほしい、また女性専用車両サービスの法律を導入時に乗客全てに説明すべきだったのでは?そしたら失礼ながら、何時もの非協力者も協力側に廻ってたと思う、

  28. 匿名 より:

    これは結果法律の周知ですね、最初から法律を説明して女性専用をスタートしてれば、何時もの非協力者も何時もの協力側になってたでしょう!しかし利用者を何時もの?のののですか?

  29. 東大平行線 より:

    鐡道会社は、所有者として女性専用として運用。
    男性乗客は鐡道会社に運送請求権しかないので、実力で女性専用車両に乗る権利はない。
    駅員は鉄道営業法第2条・鉄道運輸規程第2条に基づく、指示権で、
    協力要請従わない乗客は晒し者。

    憲法第14条違反の主張は、憲法の性格から私人間に適用することは無理で、
    主張しているのはアホ。

    いい歳をして晒し者になりたくなければ、おとなしくするのですね。

  30. チバ より:

    優先席に座って目の前にお年寄りや身体の不自由な人がいるのに、自作の法被着て隠し撮りしながら法律で譲る必要がない!!と騒いでるのと何が違うの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。