陸上自衛隊員の全裸・性器露出画像がツイッター流出!迷惑行為自慢の動画も

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今春に陸上自衛隊に入隊した男性(以下、「A」と表記)が、Twitterに物議を醸す内容を大量に公開していることが発覚した。発端になったのは、Aの友人(以下、「B」と表記)がTwitterに掲載した動画が、ネット上の一部で問題視されたことだった。Bは車を運転中に、窓の外に向けて繰り返し叫んだ。

歩道の通行人に向けて「バーカ」と叫んだり、大声で威嚇したりする場面もある。Bは運転中にシートベルトを着用していなく、違法運転であると指摘された。これらの動画を見た人物が、Bのツイートの過去ログを閲覧する過程で、Aに関する話題を発見したとのことで、当サイトに情報が寄せられた。

 

01

 

今年5月のBのツイートには、Aが窓の外に向けて下半身を露出している様子を背後から撮影した画像、尻を丸出しにして横たわるAを撮影した画像、全裸になったAの性器を接写した画像などがあった。B曰く、Aは長崎の自衛隊員であるという。過去のツイートから、二人は高校生時代の仲間であることが判明した。

 

02

 

03

 

Aは自身のアカウントでも、7月4日に露出行為を自慢していた。全裸状態で、窓の外に向けて性器を露出する様子を撮影した画像がある。5月には、長崎県佐世保市内のコンビニの駐車場で嘔吐するという迷惑行為を撮影し、動画で公開した。「うわーっ、汚ねえ」、「もらいゲロしそう」などと、はしゃぐ様子が映っている。吐いた後に、嘔吐物を接写する場面もあった。

 

04

 

05

 

Aたちは未成年者であるにもかかわらず、飲酒や喫煙の場面が写っている画像を、高校生時代から自衛隊入隊後に至るまで、数多く掲載していた。その他、撮影行為が許されていないはずの更衣室で、全裸の友人たちを写した画像も複数見つかった。Aの過去のツイートには、陸上自衛隊の相浦駐屯地の門の前で撮影した画像があった。駐屯地内での日常生活や各種の訓練の様子を写した画像や動画も、数多く公開されている。

高校生時代の成績表を撮影した画像から、Aの漢字表記の氏名が判明した。また、最近のツイートで、7月からは鹿児島県の駐屯地に勤務することを、Aは明かしていた。当サイトでは、防衛省の陸上幕僚監部(監理部総務課)に連絡を取った。本件については、全く把握していなかったという。発覚に至る経緯と概要を担当者に説明し、関連情報を提供した。それらの情報に基づいて、詳細を確認するという。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。