夏だ!肉だ!ステーキだ!今流行の激安ステーキ店へ潜入!

IMG_5411
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

牛丼・ハンバーガー・焼き肉・ステーキなど、我々の日々の食生活になじみの深い牛肉。特にここ数年は、「ステーキブーム」「赤身ブーム」が到来しているともいわれており、外食チェーンがステーキ業態の出店に力を入れている。
街でステーキの文字を見かけることが多くなったのではないか?

そこで今回は『やっぱりステーキ』さんへ潜入してみた。IMG_5399

店内に入るとまず券売機が配置されており、好きなステーキの食券を買うシステム。今回はオススメの『やっぱりステーキ200g』『赤身ステーキ200g』の2種類を注文した。

どちらも1000円ポッキリ!安い!

IMG_5405

店内はこんな感じで、カウンター席とテーブル席がある。

食券を店員さんに渡しステーキを待っている間に、セルフでサラダ、スープ、ライスをGETすることができる。

IMG_5402 IMG_5403 IMG_5404 IMG_5407

いえーい(笑)

サラダを頂いているとジュージュー音をたてながらお肉登場!

IMG_5411

じゃーん!こちらが『やっぱりステーキ200g』

IMG_5409

こちらが『赤身ステーキ200g』

IMG_5413

『赤身ステーキ200g』の断面図。

ちょっと赤い気もするが、鉄板がアツアツなので、好みの焼き加減に自分で調整することができる。

 

IMG_5408

ソースや薬味類も多数用意されている。
お肉は柔らかくて肉肉しい!!これで1000円は大満足だ!!

『やっぱりステーキ3rd 国際通り がじゅまる店』

是非皆さんにも足を運んで欲しい。


ガルエージェンシー沖縄ガルエージェンシー松本

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー沖縄(0120-783-724)

長野県松本市出身。佐川急便で10年間に渡り管理職を務めた後、2000年3月にガル松本を開設。その3年後にはガル沖縄を立ち上げる。全国トップクラスの業績を誇り、ガルエージェンシーの甲信越ブロック長、関東ブロック長などを歴任した。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。