不倫専門出会い系サイトに潜入②

不倫専門サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫専門出会い系サイトに登録し、24時間待ってみた。男性からのメール212-055 は来ているか?
結果、24時間で9人からメールが来た。 メールの件名は、第三者に見られてもバレにくいように、『○○情報』や『今日のおすすめレシピ♪』などになっている。
男性からのメールの内容は大体このようなものであった。

「こんにちわ。○○さん。私は○○という○○市在住で、●●歳の既婚者です。
今日、たまたまこのサイトを見ていたら、偶然にも○○さんのメッセージを読み、こんな女性と楽しい時間を過ごせたらいいなぁと思い、メールしました。
私の職業は○○です。 家庭では気なく過ぎてゆく時間を大切にしているつもりだったのですが、この頃、自分の中で今までにない気持ちがはじけて『パートナー』を強く求める気持ちが出てきたんです。
これからいろんなことをこのメールからお話ししたいです。よかったら詳細なプロフィールと写メをもらえませんか?
是非お返事ください。お待ちしています。」

どの男性も丁寧な文章だった。 この男性にメールの返信をする際には、自分のアドレスを教えなければならないようだ。
家庭では当たり障りない生活を送っていても、1Z1-871 実はこのような事を考えている人がいると思うと恐ろしい。
うちの妻、夫は大丈夫だと思っていても、こんなに簡単に既婚者同士の出会いがあるのだ。
不倫
ちなみにフランスの不倫専門の出会い系サイト「グリーデン」が調査した最も浮気をしやすい人の特徴とは?
59パーセントの男性が会員だから、やはり男性の方が多く、中でも「首都圏在住、35歳から49歳の金融業界か保険業界の管理職。」らしいです。 

あなたの家庭は本当に大丈夫ですか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。