ニコ生の変態男がデリヘル嬢とのプレイを盗撮配信!警察沙汰に発展で炎上

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ニコニコ生放送で「ジンギスカン」と名乗る男性が盗撮行為に及び、警察沙汰に発展した。北海道にてデリバリーヘルスを利用したジンギスカンは、部屋の中にカメラを設置。女性とのプレイの様子を盗撮し、FC2で実況中継した。その内容は配信中から物議を醸し、地元の警察や、当該の女性が在籍する風俗店に連絡する人々が現れた。

 

01

 

その後、ジンギスカンに警察から電話がかかってきて、両者のやり取りの様子も配信された。警察に居場所を問われ、出頭を求められたジンギスカンは、逮捕されることはないかと繰り返し尋ねた。それに対して警察側は、「逃げたら追うからね」と答えた。住所等も特定済みであり、音信が途絶えた場合には実家に連絡するという。

 

02

 

やがてジンギスカンは怯え始め、「逮捕しないでください、本当に」と懇願。画面に向かって何度も土下座した。まずは配信を止めるようにと警察は言ったが、「あと4分だけ待ってもらえますか」、「俺もリスナー抱えてるんですよ」などとジンギスカンは言い訳を繰り返し、やめようとしなかった。

 

03

 

そして、ジンギスカンが待機していた場所へ、ついに警察官が来た。すると、ジンギスカンは泣き始め、漏れそうなのでトイレに行きたいと主張。最後には観念した様子で、警察官の指示に従うところで配信は終わる。その後、ジンギスカンはTwitterにて経緯を報告。一方、示談金30万円で決着がついたらしいとの噂も飛び交った。

12月22日、当サイトでは被害に遭った女性が勤務する風俗店に連絡を取った。盗撮映像のデータの削除等は、警察に対応してもらったそうだ。30万円という金額については、事実であるという。その内容は、休業補償や慰謝料といった、店と女性の損害に対するものであり、警察の立会いの下で決めたとのこと。

なお、警察から風俗店に伝えられた情報によると、立件の方針が固まり次第、ジンギスカンの逮捕に踏み切るという。

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。