うさぎの楽園 広島県にある旧日本軍の毒ガス島「大久野島」の暗い過去を探偵が考察する・・・

14358809_893676897443933_2150040794941729702_n
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!新米探偵のYです☆(ゝω・)v
今回は広島県にある大久野島にやって来ました。

ウサギ!ウサギ!ウサギ!

14317374_891226927688930_6188604679559224927_n[1]

14333787_891226971022259_106276878089253229_n[1]

島には約700羽のウサギが生息しており、うさぎ島の俗称でうさぎ好きの聖地として有名です(^^)
私もうさぎが大好きなので本当に癒されました(笑)
人間を見ると餌をおねだりにやってきます。お利口さんですね(・∀・)

しかし、ただウサギがわんさかいるだけの島ではありません。
大久野島は、戦時中に旧日本軍が秘密裏に毒ガスを製造していたため「毒ガス島」とも称されています。


14333660_893722514106038_7908526972592814271_n

14322427_893722804106009_4301077837011277609_n
14344167_893722500772706_5863911097849945795_n

上の二枚は毒ガスの貯蔵庫。
柵があり中は立ち入り禁止ですが外から見ると落書きがいっぱい書いてあり悲しくなりました。
我々は戦争を知らない世代ですが、こういった建造物は戦争の悲惨さを後世に伝えるためにも、綺麗に残しておくべきではないでしょうか。

1929年から終戦までの間に毒ガスがこの島で作られていました。
毒ガスという国際的に禁止されていた兵器を作っていたため、戦時中はこの島は地図からも消されていたとか。

14344788_893677247443898_7942958394783959698_n

14332932_893677067443916_3958417492691135359_n

14317628_893677150777241_3352549444793268077_n
砲台跡の写真。

4041501708_2e48f4d5ff

元従事者達は自分たちが何を作っているのかも知らされずに働かされていたそうで、島で見聞きしたことを外部に話すことは禁止されていました。
戦後は毒ガス工場で働いていた事実が明るみになり、自身やその家族が差別の対象になることを恐れていたそうです。
ちなみにその事実が初めて報道されたのは、戦後39年後の1984年でした。

14358970_893677000777256_5957434282988988514_n

14432946_893676860777270_1367486585102844243_n

発電所跡の写真。
中は比較的綺麗な状態でした。
*尚、中への立ち入りは禁止されております。特殊なカメラを使い撮影してます。

14355002_889412687870354_6115793659052940671_n

建物を色々見て回りましたが・・・
それにしてもウサギだらけ(笑)
ペットが欲しかったので一匹くらい持って帰ろうかなと本気で思っちゃいました(^^;)

戦前及び戦時中では毒ガスの実験用及び食用にウサギを島で飼育していたそうですが、戦後の毒ガス関連処理のためにウサギたちは全羽殺処分されたため、この子たちは当時のウサギの子孫ではないそうです。

一説によると70年代に地元の小学校で飼育されていたウサギが放されて野生化し繁殖したことで、ここまで多くのウサギが島にいるんだとか。

14358648_889412651203691_8001526293650959803_n[1]

ウサギを毒ガスの実験に使うなんて酷い話ですが、現在でも医療などの分野で同じことが行われていると思うと複雑な気持ちになりますよね・・・。


如何でしたか?
戦争や倫理など、いつもと違って少し重い内容になったかもしれませんが、日本は世界で唯一の被爆国。
国民一人一人が戦争や平和についてもっと考えるべきでしょう!!
それではまた・・・。(^∇^)ノ””See ya 


執筆者・・・新米探偵Y


ガルエージェンシー神戸三宮















 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー神戸三宮(0120-3038-15)

代表の私が、あなたの悩みに寄り添い、必ずご依頼主様の味方になります!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。