しばき隊の分派・男組の幹部は証券会社の部長か?他企業への罵倒や盗撮も

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「しばき隊(C.R.A.C)」から分派したとされる「男組」の幹部を務める男性が、大手企業の部長だったのではないかという情報が飛び交い、騒然となった。2016年11月6日に出回った情報が、その発端である。今年10月付で証券会社の部長に就任した人物に関して、ツイートする人物が現れた。

当該のツイートの内容を手がかりに検索すると、大手証券会社のHPに該当する資料が掲載されていたことが判明。このことが話題になると、男組の幹部を務める男性のアカウントが非公開になり、過去のツイートが削除されていった。

注目すべきなのは、幹部の男性の2015年10月末のツイートだ。「今日、職場の研修資料の中に初めて『LGBT』という文字が入った。この会社が始まってから100年は経ってると思うけど、恐らくその100年の中でも初めてのことだと思う」。「まだまだ理解は浅いけど、それでもこれはかなり画期的」と肯定的に評価している。

 

01

 

男性の勤務先ではないかとされた証券会社は、創業から100年以上が経過している。この点で、先述の発言に合致する。そして、証券会社のHPには、2015年度の研修からLGBTに関する内容を充実させたと書かれていた。

男性は自称「インテリヤクザ」で、他企業を罵倒する発言を連発。フジ住宅に対しては、「上場廃止になるまで追い込まないとあかんな」。今年8月には、「証券業界を挙げて麻生太郎をぶっ叩こう」と煽っていた。男性の勤務先とされる証券会社が会員として加入し、同社の会長らが重要職を務める日本経済団体連合会(経団連)への激しい批判も展開している。

 

02

 

男性は、日頃から各種の差別に強く抗議していた。一方で、「全国のネトウヨ集めるのか?日比谷一帯が汚臭で溢れそうだな」などと発言。デモ参加者を盗撮した画像を掲載して、「今日のファッションリーダー」と揶揄し、晒し者にするツイートもあった。平日もツイートが多く、勤務中に男組の活動をしていたのではないかと疑う声もある。

 

03

 

04

 

また、彼の発言や活動は、当該の証券会社が掲げる、「反社会勢力」を排除するという方針に抵触するのではないかという指摘も見られる。11月7日の朝、当サイトでは同社の広報部に連絡を取った。男性の氏名とされるものが企業名と共に出回っていることは、把握しているという。だが、本件に関するコメントは控えたいとのことだった。

本件の経緯や問題視されている点などは全て確認できているかと広報の担当者に尋ねたところ、詳細を問われたので、その時点までに当サイトが入手していた関連情報を提供した。ちなみに、男性は「身バレしたレイシストがとことん追い詰められる社会にするんだよ、この国を」と宣言していた。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. しばき隊と日本共産党のコラボ より:

    大変興味深い記事を読ませていただきました
    画像の「大阪市の育鵬社採択で新たな不正が発覚!2/23大阪市議会で追及予定!」

    質問したのは、どこの政党なのか探偵さんで調べられませんか?
    実は、炎上した欅坂46のナチス風衣装の件で、世界各国のメディアにチクったしばき隊と小池晃・日本共産党中央委員会政策委員長(政策責任者)が連携しているようで大変な興味を持ちましたので。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。