兵庫県、急増する熊被害で狩猟を部分的に解禁!知っておきたい熊の生態と対策法!!

608429b291cc-b70a-4b9d-9349-6b5ff600edaf_m
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。新米探偵Yです( ゚∀゚)ノ
今回のテーマは「熊」です。ここ最近クマに人間が襲われるというニュースが頻繁に報道されていますね・・・。
毎年耳にするニュースではありますが今年は特に多いとか・・・(`・д´・ ;)

ここで熊に関する基本的な知識。日本には二種類の熊が生息しています。

ニホンツキノワグマ

kuma

日本列島の本州、四国に生息している熊で、胸に三日月のような模様があることが名前の由来です。
臆病な性格で、草食傾向の強い雑食。体長は120~200センチメートルほど。

エゾヒグマ

bear-62014_1280

北海道にのみ生息している熊で、肉食傾向の強い雑食でツキノワグマが狩りよりも死肉を漁ることが多いのに対し、ヒグマは積極的に狩りを行います。
体長は250~300センチメートルとクマ科の中ではホッキョクグマと並び最大クラス。


上述の通りツキノワグマはヒグマと比べると体も小さく、主食は果実やドングリなどの木の実で積極的に狩りを行いません。
しかし・・・

今年の6月に秋田県でタケノコ採りに行った男性3名女性1名がツキノワグマに襲われ死亡。
さらに射殺されたクマの胃からは被害者の身体の一部が発見されました・・・。ヒエッ。

本来臆病で草食傾向の強いツキワグマは基本的に人間に近寄ろうとはしません。
しかし人間を恐れない「新世代クマ」が急増しているそうです。
その背景には猟師の人口が減少したことにより人間の怖さを知らないクマが増えたこと、過疎化や高齢化で人口が少なくなった農村部にクマが入りやすくなったことが挙げられます。
兵庫県では絶滅の恐れがあるとして保護していたツキノワグマですが、今年11月に入ってから部分的に狩猟を解禁することになりました。
実際は絶滅するどころか増加しているのだとか・・・(^^;)


一度人間を食べたクマは積極的に人間を狩ろうとする。

animal_kowai_kuma
クマは一度食べた物の味を覚えて執着するという習性があります。
また、知能が高く人間を襲おうとして撃退されたり痛い目に遭った場合は以降人間を恐れるようになるといわれますが(熊除けの鈴はこのような場合は効果的だとか)逆に人間の無力さとその味を知ったクマは積極的に人を狩ると言われています((((;゚Д゚)))

もしクマに遭遇してしまった場合

080502_02

・「死んだふりはNG」
クマに限らず野生の肉食、雑食動物は死肉を漁るものです。死んだふりはどうぞ食べてくださいと言っているようなものです。

・「走って逃げても無駄」
クマは時速50キロ以上のスピード走ることができますので逃げ切ることは不可能です。さらに背中を見せるとクマは人間を自分より弱い存在と認識し、追いかけてきます。

・「クマは火を恐れない」
クマは火を恐れるというふうに言われることがありますが、これも実は効果がなく。逆にクマは好奇心で近づいてくるようです。

・「背中を見せずに後ずさりする」
いきなり大きな動作をするとクマは興奮して襲ってきますのでゆっくりと後ずさりをします。
この時、荷物を持っていたら地面に置いていきましょう。クマがそちらに気をとられている間に距離を離すことができます。

・「熊よけスプレー」
一番効果的な方法です。唐辛子の成分が含まれており、クマは今まで経験したことのない痛みに逃げ出すそうです。
※熊よけスプレーは人間の顔にかかると皮膚が爛れたり、最悪失明する恐れがあります。自分が風下にいた場合は大変なことになります。

・「目や鼻を殴る」
今年の9月に63歳の空手有段者の男性がツキノワグマを素手で撃退したというニュースが話題になりました。男性がクマの目を指で突くとクマは逃げ出したそうです。
いくらクマの肉体が屈強でも眼球は鍛えようがないので目突きは有効な手段となります。
サメに襲われたときとかも目を殴ると逃げていくのだとか・・・。あとは神経が集中している鼻とかもダメージを与えることができます。


如何でしたか?クマが生息する地域に住んでいる方は既にご存知の内容だったでしょうが、街に住んでいる方はキャンプや登山にいく際はクマに遭遇する可能性がありますので、このような知識を持っていて損はないでしょう!
また興味深いテーマがあれば記事にしますのでそれでは・・・。(^∇^)ノ””See ya 

 

執筆者・・・探偵YK


ガルエージェンシー神戸三宮

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー神戸三宮(0120-3038-15)

代表の私が、あなたの悩みに寄り添い、必ずご依頼主様の味方になります!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。