嫌いな相手の画像を公開、「死ね豚」と晒し者に!高齢者への侮辱なども発覚

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

かつて接点のあった知人が、ある女性によってTwitterに晒されて中傷されているとの相談が、読者から寄せられた。問題視されたのは、2016年4月26日のツイートである。「とりあえず 死ね豚!!!!!!!! お前のせいで神聖な神社が汚染されたわ!!!!」。このツイートには、神社でポーズをとっている人物を撮影した画像がある。

 

01

 

その後のツイートによると、彼女たちの間でトラブルがあったようだ。「金は返したもらいなよ」、「あいつ本当に頭おかしいわ縁切って正解」といった仲間たちからのコメントに対し、「大丈夫やで。ひとりぼっちになるから、あの子は」と女性は述べている。一方、女性のツイートの過去ログを調べたところ、「神聖な神社」などと言っている彼女自身が、以前には神社でコスプレ姿での悪ふざけを披露していたことが判明。

 

02

 

今年9月には、「スッピンでオタクのだささを表現したw」とツイートして、自身のコスプレ姿を撮影した画像を掲載した。また、女性は日頃から盗撮行為を繰り返していた。電車内で撮影した各種の画像や、TwitCastingの配信者を路上で見つけて写した画像などがある。その他、警察から事情聴取を受けている男性たちの関係者を装って会話に割り込み、彼らを盗撮した動画も公開している。

 

03

 

昨年11月には、仲間とのLINEでのやりとりを公開。高齢の男性を晒して、揶揄している。彼女の仲間曰く、「てかうちのじいさん観葉植物みたいにパセリかざってて」、「なにこれ」、「ってゆったら」、「ブロッコリーですよ。綺麗で飾っちゃいました」、「ブロッコリーじゃねえわ」、「パセリだよってゆったら」、「パ?パ?パ?」、「とかふざけたからシカトした」、「パセリって言えないらしい」、「87歳」。男性の顔を撮影した画像もある。

 

04

 

05

 

当サイトに情報を提供してくれた人物は、「死ね豚」というツイートに関して知人への確認を試みたという。ネット上で晒されていることに、本人が気づいていない可能性もあると考えたからだ。だが、現時点までに回答を得られていないそうだ。当該のツイートが今後も公開され続けるならば、警察や人権相談窓口へ通報する予定であるという。また、高齢の男性を晒した件も、人権侵害に該当するとの理由で、あわせて相談するとのことだ。

ただし、これらの通報によって、ただちに問題解決に至るという保証はないことを、当サイトでは情報提供者に説明した。警察や人権相談窓口は、被害者本人からの通報であれば対応をとるが、第三者からの通報の場合にはその限りではない。もちろん、違法性や極度の人権侵害などを確認できると判断されるならば、迅速な対応がとられるはずだ。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。