不倫をブログで自慢して炎上の女、正体は大学教員?勤務先も判明

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

妻子のある男性との不倫の記録をブログで公開していた女性の素性が判明したとのことで、大変な騒ぎになった。当該のブログは、既に閲覧不可能になっている。だが、読者からの情報提供により、当サイトでは過去ログの主要な部分を入手することに成功した。

2016年9月には、男性との間に子供ができたと妊娠を報告。現在、女性は41歳であるという。その3日後、自身は大学教員であることをブログで明かした。男性は離婚の意思があるようだが、これ以上は待てないので早く同棲したいと女性は催促している。女性曰く、二人は本気で愛し合っているとのことで、「不倫は純愛です!」と断言。

 

01

 

02

 

03

 

04

 

「奥さんてどんな人?」と尋ねたら、「ごみだね」と男性は述べたという。理由は、「捨てるものだから」。男性は、妻から暴言や暴行を受けているという。男性の妻のことを「お世辞にも美人とはいえない、中年太りの主婦」、「きっと彼以外の男性経験はないのでしょう」と揶揄する表現もあった。

男性が妻に離婚を繰り返し求めても、なかなか了承を得られない模様だ。そのような状況で、男性への苛立ちも定期的に綴っている。ブログの内容を批判する声に対して女性は、不倫を否定する人は「私のブログ読まないでください」と激怒。ブログを一般公開する理由は、「略奪する側の気持ちも知ってもらえるいい機会」だからだという。

10月下旬、女性は自身を批判する人物のブログのコメント欄に書き込んだ。そこへの書き込みは、IPアドレスを確認できるようになっていた。そのIPアドレスを検索すると、ある大学内からの書き込みであると発覚。また、女性が講義を担当する曜日も、ブログには繰り返し書かれていた。こうして、女性の素性や勤務先が特定されていった。

 

05

 

その他、9月末の更新には、昼食を駅の近くで食べたと書かれており、店名を確認できる画像があった。そして、女性の勤務先とされる大学の最寄り駅のすぐ近くに、同じ店があることが判明した。自身の素性が話題になると、女性は法的措置をとると宣言。だが、最終的にはブログを削除した。

当サイトでは、女性の勤務先とされる大学に連絡をとった。広報の担当者によると、本件に関しては全く把握していなかったという。同大の関係者と特定されるに至った経緯、問題視された点の確認方法等を尋ねられたので、関連情報を提供した。それらの情報に基づいて、これから事実関係の調査がなされる模様だ。

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。