~極楽とんぼ山本圭一の復活への道は~

369462
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

極楽とんぼの山本圭壱が、正式に吉本興業との契約を完了して、芸能界復帰となった!

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱と言えば

10年前に当時17歳の少女と淫らな行為をしたことが事件となり、芸能界を追放されることとなった。

そして、山本は芸能界から絶縁されたのである。

369462 

※当時の週刊誌記事より

この事件には、様々な憶測?が飛び交った!そのひとつが、この書き込みだ。

1

果たして真実は、どこにあったのか?

この書き込みが真実だとしたら…、しかし山本の行為は…。

 

当時の芸人の多くはデリヘル遊びをしていたのは真実であり、それを番組でネタにしていた。

 

だから、山本には、

「運が悪かっただけ」「相手の女が悪かったね」という同情の声もあったと聞かれた。

山本は、事件後、山本は宮城県に移り住んで、

地道に青果市場やスーパーでアルバイトをしていたという!

禊だったのか?

芸能界引退直後は「もう復帰することは出来ない」と思ったのか、

ホームヘルパー・特殊小型船舶・フォークリフト・パワーショベル・牽引免許

公認サーフィン指導員などなどの資格を取ったという。

しかし、彼は復帰を目指した。

復帰第一弾となるイベントは山本圭壱の単独ライブ。

ビラ配り 

会場の手配まですべて自分でやっていたとのこと。

ビラを配っている姿はツイッターなどでも話題になっていました。

そして、今秋「極楽とんぼ」として全国おわび行脚のライブを行っていた。

ライブ

吉本興業関連会社の関係者に聞込みをしたが、

「今は、山本がしっかり足元を固めることが第一で、

復帰したからと言って、浮かれるようなことはしないだろうと信じている。」

一番怖いのは、再犯!

アスカの様にならないことを祈るところだが、

この謹慎中に起きたスキャンダラスな出来事がなかったのであればよいが…。

 

 

ガルエージェンシー奈良王寺

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社ガルエージェンシー奈良王寺(0120-738-339)

奈良県警の刑事部で特殊事件の解決をしてきた代表の福林英哉が、奈良県に第三の事務所を開設しました。 奈良県の西和地区の皆様の利便性を高めるためにJR王寺駅前(南側)に「ガルエージェンシー奈良王寺」を新規開設しました。ガル奈良橿原・ガル奈良中央と併せて、皆様の御依頼にお応えすべく精進致します。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。