アイドルの女性ファンに被害者続出!猥褻行為やセクハラを繰り返す変態野郎

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

アイドルの熱烈なファンとして有名な男性が、猥褻行為やセクハラを繰り返していたことが発覚した。この男性は、「フェアリーズ」(ライジングプロダクション)を中心に、「Little Glee Monster」(ワタナベエンターテインメント)、「アンジュルム」及び「こぶしファクトリー」(いずれもアップフロントプロモーション)のファンである。

発端は、2016年1月7日に被害者が名乗り出たことだった。ある少女は、男性に「無理やりハグされた」、「とても怖かったです」と暴露。「こんな人野放しには出来ません」と情報の拡散を呼びかけた。「今度、家によんでください」、少女と「部屋で2人きりになっていろんなことしたい」と、男性はライブ会場で彼女の母親に言い放ったそうだ。

 

01

 

02

 

ハグを要求された際、「ぼくMなんですよね こちょこちょしてください」と言われたとの情報もある。別の少女は、男性から握手を求められ、キスされたと告白。さらに別の少女は、「腰に手を回されたり肩組まれたりしました」と暴露した。写真を撮られそうになった上に、ハグや肩組みをLINEで要求されたと明かした人物もいる。

 

03

 

04

 

ライブ会場で男性がストーキング行為に及び、相手は泣き寝入りしたと暴露する人物も現れた。この人物は、署名を集めて提出することや、警察への通報を宣言した。男性は一連の暴露を全面的に認め、謝罪のツイートを繰り返した。また、当面は各種のライブへの参加を自粛すると表明した。

 

05

 

9日から10日にかけて、当サイトでは男性が応援しているアイドルグループが所属する各社に連絡を取った。いずれも、その時点までに本件は初耳だったという。そこで、騒動の概要と経緯を説明した。アイドルグループの担当者は各社とも不在だったが、応対した社員に男性による問題行為等の関連情報を提供した。担当者に伝えて、詳細を調べるとのことである。

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。