ニコ生の有名配信者、リスナーを自殺に追い込んだと暴露されて大炎上!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ニコニコ生放送やYouTubeで「きょんぴーす」と名乗る男性配信者の炎上騒動について、複数の読者から情報が寄せられた。様々な問題点が指摘されているのだが、論点の一つは未成年者との不適切な関係だ。昨年8月、「ぱんつの日」と称して、リスナーに下着を撮影した画像を要求した。相手が少女だったため、問題視する声が上がった。

この件は、当該の少女が自ら暴露したことで発覚した。それに対し、男性は反論を展開した上で、少女に関する情報を晒したことで、騒動に拍車がかかった。「ぱんつの日」の配信内容の動画は、ネット上には残っていないようだ。だが、男性による当日のツイートや、本件に関わったリスナーたちによる発言等の記録をキャプチャーした画像が出回っている。

 

01

 

上記の件と並んで、ある女性リスナーへの罵倒行為も問題視された。女性のツイートを見ると、好きな歌手に関する話題で、男性配信者やそのリスナーたちとトラブルになった経緯が記されている。さらに、女性は福島県の出身であるという理由で、自身や周囲が不当な差別を受けてきたという。この点について、男性配信者とも揉めていたようだ。

それらのトラブルが相次いだ結果、女性は精神的に不安定な状態に。彼女は、自身のアカウントを夫と共同で利用している。夫のツイートによると、男性配信者とのトラブルが原因で、女性は手首を切って自殺を試み、救急車で運ばれたという。彼女は心臓も弱いため、輸血するほどの出血は心臓への負担も大きいと、夫は述べている。

 

02

 

03

 

これ以降、女性は体調不良が続いている模様だ。このたびの件について、夫は男性配信者に回答を求めたが、返信はなかったという。これらの情報が拡散されて話題になると、男性配信者のTwitterのアカウントは閲覧できなくなった。一方、今回の問題を警察や弁護士に相談したことを、夫は報告している。

 

04

 

05

 

先頃、当サイトでは当該の夫婦に取材を申し込んだ。過去のツイートによると、男性による罵倒行為が行われた一連の配信内容の動画や、男性とのやりとりのメールを保存しているという。それらの提供を依頼するとともに、より詳細について話を聞きたいと伝えた。だが、本記事配信時点までに、夫婦からの回答は届かなかった。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. まめ より:

    生主もキャス主もだけど、
    全体的にネットでの暴言が当たり前になってきてて正直怖いです。
    ネットだからこそ傷つくこともあり、
    不特定多数の目に見えない人たちから罵倒されることの精神的苦痛をわからない人があまりに多すぎます。

  2. 匿名 より:

    他、小学生リスナーとパンツ画像をやり取りするツイートの画像や、小学生リスナーをリストカットに追い込んだこと、複数の未成年リスナーと交際し、淫行疑惑があること、一部の男性リスナー間で未成年リスナーから送られて来たわいせつ画像を共有していることなど他の重要な情報が抜け落ちています。記者は犯罪者を断罪する気持ちなんて無く、煽り文句とアクセス数のことしか考えてませんね。これじゃ、晒された女性のアカウントが特定されて二次被害に遭うだけじゃないですか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。