ちゃりんこ探偵の自転車マナー向上委員会!その6 ~放置自転車はどこへ行く?~

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PAK57_jitensyaokarerusibuya
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

~その1~ ~その2~ ~その3~ ~その4~ ~その5~

少しの間だけなら…と自転車を駐輪禁止区域に止めて撤去されてしまった!そんな経験をした方もいるのではないでしょうか。

撤去されてしまっても、保管期限内に市で定められた保管場所へ行き、所定の保管料を支払えばちゃんと自転車は戻ってきますが、様々な理由で取りに行かない方もたくさんいます。

それでは保管期限を過ぎてしまった自転車はどうなってしまうのか?今回は放置自転車のその後を紹介したいと思います。

 

撤去された自転車はまず、前述したとおり各自治体に設けられた保管場所へと移動されます。そして持ち主に引き取られないまま保管期限を過ぎてしまったかわいそうな自転車はというと、すべてが処分されているわけではなく、一部は整備されてリサイクル自転車として生まれ変わるのです!

リサイクルされた自転車はその地域の自転車屋さんに引き取られ、リサイクル自転車として販売されます。

このリサイクル自転車の利点は何と言っても安価で自転車が購入できることでしょう。私も過去に購入しましたが、恐らく定価の半額以下で購入できるのではないでしょうか。

販売店はお住まいの自治体のサイトに記載されていますので気になった方はぜひ調べてみてください。思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ!

そしてせっかく生まれ変わった自転車ですので、放置したりせずに大切に乗ってあげましょう。

ガルエージェンシー船橋 調査員B

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社ガルエージェンシー船橋(0120-954-769)

船橋駅から徒歩3分の場所に事務所を構える。代表はガルグループ内の調査リーダーとして日本全国はもちろん海外での調査経験も多数あり。一人でも多くのお客様の笑顔が見られるよう、調査に尽力する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。