スタバ店員の慶應大生がカップルを盗撮して侮辱!卒アルも流出で大炎上

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

慶應義塾大学薬学部の女子学生が、電車内で盗撮したカップルの画像をTwitterにて公開していたことが発覚した。「とっておきの汚い一枚差し上げます( ´ ▽ ` )ノ 」というツイートと共に問題の画像を掲載し、侮辱。「総重量が200Kg近い2人の戯れは、繁殖期のオスとメスにしか見えなかったヨ」などと言いたい放題である。

 

1

 

これらのツイートが話題になると、非難の声が続出。過去のツイートや画像から、学生の氏名や通学先、スターバックスの店員であることなどが判明した。さらに、ある画像に写っていた景色を手がかりに、実家と思われる場所まで特定されてしまった。また、女子学生の出身校の卒業アルバムも流出する事態に発展した。

 

02

 

03

 

12月26日、当サイトでは慶應義塾大学の学生部に連絡を取ったところ、広報の担当者に代わった。担当者曰く、本件について「現時点ではお答えしかねます」。その理由を問うと、「本学に直接ご連絡をいただいたというわけではありませんので」という。盗撮された被害者本人からの連絡でなければ、回答する意思はないようだ。

逆に言えば、被害者からは未だ連絡がないのだろう。現時点で把握している事柄や今後の対応についても、「回答を差し控えさせていただきます」という。続いて、スターバックスコーヒージャパン株式会社の広報部に取材を申し込んだ。電話に出た社員によると、広報の担当者は全員外出中で、社には戻らず、年始まで不在になるという。

そこで、当方の携帯電話の番号を伝えると、「担当者から折り返し電話をさせます」と社員は述べた。だが、広報担当からの電話はかかってこなかった。27日、女子学生が勤務するスタバの現場責任者と話した。今回の件については、店長が本社と今後の対応について話を進めているそうだ。店長は不在とのことで、話を聞けなかった。

女子学生の実家とされる家にも話を聞いたが、電話に出た男性は素性を明かさなかった。個人情報の流出を伝えると、詳しく経緯を聞きたいというので説明した。それに対し男性は、個人情報の削除依頼の対応をとるつもりは全くないと語った。「世の中、生きていくってのは、そういうことですよ」という。

話が進むにつれ、自身はこの家に「間借りをしている者」であり、家族ではないと男性は主張。間借りをしているのならば家の持ち主の個人情報が流出することを放置しておいてよいのかと問うと、持ち主が戻ってきたら一応伝えると男性は述べた。

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 大学側は より:

    被害者がネットでどの大学の人間か把握して問い合わせない限りとぼけますよってこと?

  2. 通りすがり より:

    頭おかしい女の親って大抵頭おかしいから、だからこの女も母親嫌いなんだろうね。
    みんな辛くて耐えてる?当たり前じゃボケ。
    誰もなりたくて鬱病なってねーわ。
    鬱病なっても頑張れる人間なってからその発言しろクズ女。
    こんな女を親に持つ子供が可哀想だから一生子供作らないでほしい。この女みたいな子供もいらない。そしてこの女みたいな嫁も絶対いらない。
    旦那もよくこんな女選んだな。
    こんな女にいい男はつかないからしょうもないんだろ。
    旦那とは14年ですが、って自慢したつもりか知らないけど、うちはもっと長いけどそんなこと自慢と思ったことないわ 笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。