ドン・キホーテで店員にブチギレする男を盗撮した動画、ネット流出が発覚!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ドン・キホーテ店内で客と店員のトラブルを盗撮した動画がYouTubeに出回っているとの情報が、読者から寄せられた。問題の動画は2016年10月に公開されたものだが、これまで話題になっていなかった模様だ。埼玉県内の店舗にて、夜に撮影したものであるという。

 

01

 

男性客がレジで店員を罵倒する様子が、動画には収録されている。「なんだ、おまえ、その言い方」、「バカか、おまえ」などと、客は激しい口調で店員を非難した。「パン、先に入れてるから入らないんだろうがよ」、「さっき入れてただろ、これ1個に。危ねえじゃねえ、俺がやれって言ってるんだからいいんだよ、構わないんだよ、さっさとやれ」。

レジで精算後、商品の籠への詰め方をめぐって、店員と口論になったようだ。カートに乗せられるように、荷物を一つの籠にまとめてほしいと言ったにもかかわらず、店員がそれに従わなかったのだという。非難された店員は、客の要求に応じて商品を詰め直した。その間も客は非難を浴びせ続け、店員は「申し訳ございません」と謝罪した。

 

02

 

03

 

動画を公開した人物のコメント欄への記載によると、この後に店長が駆けつけたという。動画には、本件に無関係な客や他の店員らの顔も映ってしまっている。当サイトが店に尋ねたところ、そのような動画が存在すること自体、初耳だったという。閲覧方法を尋ねられたので、関連情報を提供した。これから詳細を確認するとのことだ。

この件のように、動画の公開から時間が経過してから発見されて、話題になることは珍しくない。その一例が、2014年に公開された、同じくドン・キホーテで悪ふざけをする男性を撮影した動画である。この動画はしばらく前に発見されたものであり、今年になってから情報が広まり、批判のコメントが書き込まれている。

店内にて、商品のパンダのマスクを着けて動画を撮影。その姿のまま踊ったり、店内を歩き回ったりする様子を仲間が映している。やがて、店内での撮影行為は禁止であると、店員から注意を受けた。すると、男性は慌ててマスクをはずして、「ごめんなさい」と謝った。その瞬間、男性の顔もはっきりと映ってしまった。

04

 

05

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。