探偵という生き方・女探偵ミノカと占い師K【6月上旬の運勢】後編

20170301分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の中野駅近くにある総合探偵社ガルエージェンシーに努める、女探偵ミノカです。

 

お待たせしました、6月上旬の占い後半です!

 

 

――――――――――――――――――――

9月23日~10月23日生まれの人

★フィリップ・マーロウ

<基本性格>

 服従されるのを嫌う。弱いものに対して非常になれないため、だまされることもある。以外と慎重派。

<6月上旬の運勢>

今のあなたは自己評価が低すぎます。これまでの人生、あなたはずっと頑張ってきていて、そしてそれに対する評価も得られています。人間関係も仕事でのポジションも、まだ満足できない、ではなく、こんなに素晴らしいものを持っているんだと肯定してあげましょう。すると自分が、いかに運がよく恵まれていたかがわかるはずですよ。

――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――

10月24日~11月22日生まれの人

★エイドリアン・モンク

<基本性格>

 観察力、記憶力、洞察力に関して秀でている存在。だが精神的に弱く、自分の世界に閉じこもり気味なタイプ。

<6月上旬の運勢>

あなたが今抱えている問題は、今にしか目を向けていないなら解決はできません。この問題は、あなたの過去からきているものです。思い出してみてください。きっと昔も、同じようなことで悩んでいた時期があったはず。物事は先延ばしにしても、再び巡ってくるということ。昔の自分がどうして逃げてしまったのかを思い出して、解決策を探りましょう。

――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――

11月23日~12月21日生まれの人

★明智小五郎

<基本性格>

 好きな事と嫌いな事がはっきりしているタイプ。自由で天才的な面が強いため、一度「好き」となればとことん追求する。

<6月上旬の運勢>

この時期のあなたは神経質になりすぎているところがあります。他人の些細な行動にも意味をつけたり、あの人はきっとこう感じていると思ったり。それらは正しいかもしれません。ですが、細かいことを気にしてばかりいると、本来のあなたがしたいこととはかけ離れたことをすることになってしまいます。他人と全く同じ方向を見ることはできません。どこに相手との境界線を引くのがいいのかを考えてみましょう。

――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――

12月22日~1月19日生まれの人

★エルキュール・ポアロ

<基本性格>

 整理整頓が好きで、乱雑な状態ではいられない。ナルシストで気障なタイプ。

<6月上旬の運勢>

もっと自分を愛してあげてください。これまでのことを思い出して、自己評価を下げているのかもしれませんが、あなたは意味のある存在です。そして、あなたのことを必要としている人もいます。それらすべてをなかったことにしてしまうのは、あなた自身に対して失礼です。今ここにいるあなたを、あなたが認めてあげましょう。

――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――

1月20日~2月18日生まれの人

★C.オーギュスト・デュパン

<基本性格>

 自由な変人。人に理解されようとは思っておらず、独自の道を歩み続けるタイプ。

<6月上旬の運勢>

今、未来に向かう扉は大きく開かれています。あなた自身の力を信じて、あなたのペースで歩いていきましょう。今、目の前にあることだけで必死になっていても、それでも大丈夫。あなたの目で見て、これはここまでしないとダメだという感覚を信じてください。この時期のあなたの感覚は、とても研ぎ澄まされています。

――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――

2月20日~3月20日生まれの人

★ブラッドリー夫人

<基本性格>

 オカルトが好きで、仕事が忙しくても自分の時間をしっかり取るタイプ。意外と子ども好きで、子どもにも好かれる。

<6月上旬の運勢>

少し自分の殻の中に閉じこもっているのではないでしょうか。でも周りは、あなたが心を開いてくれるのを待っています。あなたが笑顔を向けてくれるのを待っています。周りは敵ではありません。もっと信用して、素直な気持ちを伝えましょう。あなたの思いに、周りは答えてくれるはずですよ。

――――――――――――――――――――

 

 

ちなみに私はエラリー・クイーン(前編の結果に出ています)ですが…。

 

思わず「なるほど」とつぶやいてしまいました。

だって…確かに真面目になりすぎているなぁと感じていたので。探偵だから、後輩だから、こうしなければいけないという気持ちになっていました。

 

そうですよね。

私は自由な人間(笑)

先輩に怒られようとも、あははと笑っているような人間(笑)

 

よーし元気出てきた!

では、現場に行ってきます!!

 

 

音津家ミノカ(仮)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー中野駅前(0120-641-444)

東京都中野区、文字通り中野駅前にある好立地の支社。都内はもちろん、関東地方に至るまで土地を知り尽くす。機動力があり、迅速な調査が得意。アフターフォローにも力を入れ、「ご依頼者様の為に」を常に心がけて日々の調査に臨んでいる。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。