探偵という生き方・女探偵ミノカ「ジョギング」

20170630
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の中野駅近くにある総合探偵社ガルエージェンシーに勤める、女探偵のミノカです。

 

雨が降ったりやんだり、かと思ったらまた降ったりと、天気が読めない毎日が続いていますよね。

そんな中でも、私は毎朝のジョギングを始めましたよ。

 

以前、ここでも探偵は体力勝負なところがあるから、体力づくりを普段からしている探偵が多いと伝えました。私も一流の先輩探偵たちの仲間入りをするために、できることはしようと決めたんです!

 

初めから飛ばし過ぎると続かないので、まずは30分のジョギングと30分のウォーキング。

これなら私でもなんとか続けることができます。

 

この時期は、朝の五時にもなると明るくなっていますし、朝日を浴びながらのジョギングって気持ちがいいんですよね。

 

先日、友人の家に泊まったのですが(いわゆる女子会っていうものです)、その時も朝にジョギングをしました。どんな時でもマイペースに過ごすことも、探偵の資質だと思うんですよね。

って、自分で言うのもどうかとは思いますが。

 

友人の家は江戸川の近くにあるので、初めて江戸川沿いをジョギングしてみたのですが、とても気持ちがいいですね。

 

近所の方も夫婦でジョギングをしていたり、一人でジョギングしていたり、犬の散歩だったり、いろんな人たちがいました。知らない人なのに、私にも挨拶をしてくれるんです。

 

街中で走っていても、挨拶なんてほとんどありませんが、河川敷は違うものなんですね。

 

俄然ジョギングに力が入り、いつもなら走るのは30分なのに1時間走り続けました。家に戻ったら、友人たちに呆れられてしまいましたが(笑)

 

探偵の仕事をしていると不規則な生活を強いられてしまいます。

 

だからこそ、日常の中で決まった時間に決まったことを取り入れると、何となくなのですが身体が元気になる気がするんですよね。まぁ、今日が月曜日なのか、火曜日なのか、はたまた土曜日なのかという曜日感覚は、かなりなくなっていますが。

 

でも曜日が重要なのは、会社員をしている人たちだけですよね。会社員でも職種によっては、土曜日も日曜日も仕事だって人もいますし。そう思うと、会社員の中でも一部の人たちの感覚を、子どもの頃から植え込まれていたんだなぁと感じました。

 

日本の小学校は右向け右で、全員が右を向くのが当たり前になっています。

でも、どうして言うことを聞く必要があるんでしょうか?それ以外の回答をするのは、どうして悪なのでしょうか?

そもそも「当たり前」って…。

 

なーんてことも、ジョギングをしながら考えたりします。

普段そんなこと、あんまり考えないのに(笑)

 

ジョギングには不思議な力があるように思います。みなさんも体力づくりだけではなく、自分との対話の時間を作るためにジョギングをしてみてはいかがでしょうか?

(・・・何の話(勧誘?)をしているのか・💦)

 

音津家ミノカ(仮)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー中野駅前(0120-641-444)

東京都中野区、文字通り中野駅前にある好立地の支社。都内はもちろん、関東地方に至るまで土地を知り尽くす。機動力があり、迅速な調査が得意。アフターフォローにも力を入れ、「ご依頼者様の為に」を常に心がけて日々の調査に臨んでいる。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。